自動車業界ニュース
2019年12月06日(金)
 自動車業界ニュース

マーレ、効率性の高い48Vマイルドハイブリッドを開発

新着ニュース30件






























マーレ、効率性の高い48Vマイルドハイブリッドを開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
コンパクトで効率的なバッテリー開発
マーレは11月7日、新しい48Vシステムを発表。バッテリーの冷却システムの最適化により、充電率と放電率が向上し、大幅な電池燃料の節約が可能になるとしている。

8747
充電/放電の性能を高める48Vシステム
同社は、48Vの高電流に対応した独自のパワートレインを開発中で、その実現に向け実験が行われている。

セルはLTOケミストリーが搭載され、最初の実験段階では0.5キロワット/時のストレージ容量のバッテリーパックから、10キロワットの連続充電と連続放電、最大20キロワットのピークレートが可能となった。

次のステップでは、小型化されたパワートレインをデモ車両に搭載して実験が行われる。

最適化された冷却で耐久性が向上
同社は、マイルドハイブリッドがエネルギー回生を高めることで大きなストレージ容量は必要なくなるという観点から、コンパクトでパフォーマンスの高いバッテリーの開発に着手。

冷却システムを最適化する徹底したシミュレーションが行われ、充電/放電の性能と、バッテリーの耐久性が向上。またシステム内のコンポーネントの熱源となる要因を抑えるため、バスバーとバッテリー内の電気接続の設計にも多くの時間を費やしている。

(画像はマーレの公式ホームページより)


外部リンク

マーレのプレスリリース
https://www.mahle.com/


Amazon.co.jp : 8747 に関連する商品
  • ベントラー、流通部門の売却が完了(12月5日)
  • コンチネンタルのインテリジェントカメラシステム、CES 2020で評価(12月5日)
  • ファイアストン工業製品社、新たな軽量エアスプリングを「CCVS」に出展(12月5日)
  • 起亜自動車「テルライド」、「NACTOY 2020」のファイナリストに選出(12月5日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車アメリカ、2019年11月の合計販売台数を発表(12月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索