自動車業界ニュース
2020年01月23日(木)
 自動車業界ニュース

コンチネンタル、「CES2020」にて「Ac2ated Sound」を披露

新着ニュース30件






























コンチネンタル、「CES2020」にて「Ac2ated Sound」を披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
スピーカー不要のイマーシブ3Dオーディオ
1月7日、コンチネンタルは、「CES2020(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)」(1月7~10日、米ラスベガス)のプレス向けプレスカンファレンスにて、スピーカーレスオーディオシステム「Ac2ated Sound」をプレゼンテーションした。

「Ac2ated Sound」は、スピーカー不要のイマーシブ3Dオーディオであり、コンチネンタルとドイツの音響機器メーカーであるゼンハイザー有限合資会社(以下ゼンハイザー)により開発された。

1674
立体音響で臨場感にある音を提供
2社は、コンチネンタルの「Ac2ated Sound」にゼンハイザー特許取得技術である最先端の没入型3Dオーディオ技術「AMBEO(アンビオ)」を統合した。AMBEOモビリティとの統合により、3Dサウンド再生が実現され、車内にて立体音響で臨場感にある音を楽しめる。

また、従来のシステム(上限40kg、88ポンド以上)と比べ、「Ac2ated Sound」は上限90%、75%から90%まで軽量化した。高品質かつ軽量化・縮小化され、搭載スペースの小さな電気自動車にも搭載可能となった。

取締役会メンバー兼インテリア事業部長のヘルムート・マッチ(Helmut Matschi)氏は、「Ac2ated Sound」には、2社が有する音響・インフォテインメント・車両設計分野における高いレベルの専門性が融合され、全方位から音に包まれるプレミアムサウンドを創出するオーディオシステムを開発できたと述べる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Continental
https://www.continental.com/

Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • ティッセンクルップ、4年連続でCDP気候変動Aリスト企業に認定(1月23日)
  • ヒュンダイ自動車「ヴェロスター N」、「最も運転が楽しい自動車オブ・ザ・イヤー」に(1月23日)
  • コンチネンタル、次世代モビリティの技術をサポートするWebポータルを開設(1月23日)
  • Apollo Tyres、サッカーのマンチェスターユナイテッドと提携プログラムを開始(1月23日)
  • シェフラー、アフターマーケット向けに48Vハイブリッド修理ソリューション提供(1月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索