自動車業界ニュース
2020年04月06日(月)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車、新型コンセプトEVをジュネーブ国際モーターショーで初公開

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車、新型コンセプトEVをジュネーブ国際モーターショーで初公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コンセプトEVである「プロフェシー」を世界初公開
ヒュンダイ自動車が、新型コンセプトEVである「プロフェシー」をジュネーブ国際モーターショーで世界初公開すると、2月14日に発表した。

同社は、傘下に起亜自動車を擁し、現代自動車グループを構成している韓国最大の自動車メーカーだ。

今回、3月3日から開催されるジュネーブ国際モーターショーのスタンド4252/ホール4において、最新のデザインを示すコンセプトEV「プロフェシー」を初めて公開、3月15日まで展示をしていく予定だ。

19619
EVラインアップのデザインアイコンとしての地位確立へ
「プロフェシー」には、ヒュンダイ自動車のデザイン哲学「Sensuous Sportiness(センシュアス・スポーティネス)」を採用。広い後部側面が流線的な曲線を描き、優れたエアロダイナミクスを提供、強調された美しいシルエットを生みだす。

「プロフェシー」はその名の通り「予言」を意味しており、将来のデザインの方向性を示し、同社EVラインアップにおける地位の確立を目指す1台となる。

また同社は、ジュネーブ国際モーターショーにおいて、「Real Progress is in the Air」をテーマに電化戦略なども紹介する予定だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヒュンダイ自動車 プレスリリース
https://www.hyundai.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • ボッシュ、低速無人車両の試験を遂行中(4月6日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、3月及び第1四半期の合計販売台数を発表(4月6日)
  • ヒュンダイ自動車、シンガポールにイノベーションセンターを設立(4月4日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車アメリカ、3月の合計販売台数を発表(4月4日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「Best New Cars for 2020」を受賞(4月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索