自動車業界ニュース
2019年08月25日(日)
 自動車業界ニュース

グルーポアントリン、オープンイノベーションプログラム「ANTOLIN i.JUMP」を開始

新着ニュース30件






























グルーポアントリン、オープンイノベーションプログラム「ANTOLIN i.JUMP」を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
様々な人が参加しアイデアや知識を交換
グルーポアントリンは、Ennomotiveと共同で、クラウドソーシング環境と連携して研究・開発・イノベーション(R&D&I)を強化および加速することを可能にするオープンイノベーションイニシアチブである「ANTOLIN i.JUMP」を発表した。

12635
Ennomotiveは、世界中から15,000人以上のエンジニアが関与する、技術的な問題を解決するための主要なオープンイノベーションプラットフォーム。

そして、グルーポアントリンは、新しい形態のモビリティ、電気自動車とコネクテッドカーの開発、プロセスのデジタル化など、現在の自動車業界の変革をリードしていきたいと考えている。

こうしたことから、エンジニア、医師、その他の科学・技術・工学・数学関連の人物だけでなく、新興企業、中小企業、技術センター、大学など、あらゆる人々が参加できる、アイデアや知識を交換するためのオープンなエコシステムを作りたいという意向だ。

さらに、このイノベーションエコシステムが、同社が特定した課題に対するソリューションを見つけることができるように、同社はチャレンジプログラムを開始する予定であり、専門家や学生、企業は、グルーポアントリンのプロセスや製品に適用できる革新的なアイデアやプロジェクトを提案することができる。

賞金付与と未来のプロジェクトに参加も
最初のチャレンジプログラムは5月に開始され、スマートシステム・車内照明・エレクトロニクス・熱的快適性・空気の質に基づいた新機能に関連して、車両内での過ごし方を改善する技術的ソリューションを模索する。

それぞれのチャレンジでは、1つ以上の賞金を授与するだけでなく、グルーポアントリンと共同での未来のプロジェクトに参加する機会も提供する。

「ANTOLIN i.JUMP」は、グルーポアントリンのイノベーション戦略の一環であり、才能を持つ人材を確保するための方針の一環でもある。

同社は、製品とプロセス両方において自動車産業に関する現在のデジタル変換をリードすることができるように、優秀な専門家を必要としており、「ANTOLIN i.JUMP」を通じて、そのような専門家と接触することができる。

オープンイノベーションへの取り組み
グルーポアントリンは、オープンイノベーションへの取り組みの一環として、革新的な生新と着jy津的な開発を強化するイニシアチブとイベントに参加し、それらを支援する。また、様々なオープンイノベーションエコシステムとのコミュニケーションやコラボレーションを改善したいと考えている。

こうしたイニシアチブの1つが、同社が、ブルゴスの4つの企業と共同で立ち上げた、産業プロジェクトを加速するためのプログラムである「Polo Positivo」である。

「Polo Positivo」は、産業起業家精神とビジネス成長プロジェクトを全国的に実践したいと考える起業家や中小企業のための、ベンチマークになることを目的として設立された民間の非営利団体である。

(画像はGrupo Antolinより)


外部リンク

Grupo Antolin Press Releases
http://www.grupoantolin.com/


Amazon.co.jp : 12635 に関連する商品
  • ヒュンダイ、ソナタ「Le Fil Rouge」が国際コンペティションで評価(8月24日)
  • ベバスト、メキシコのイラプアトにある施設を拡張(8月23日)
  • HELLA、関連会社が中国のNebula Link社と提携(8月23日)
  • ヒュンダイ自動車、IAAで新型EVコンセプト「45」を公開へ(8月23日)
  • HELLA、「Caravan Salon」にキャンピングカー・キャラバン向け照明ソリューションを出展(8月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索