自動車業界ニュース
2019年05月25日(土)
 自動車業界ニュース

テネコ、製品カタログがNAPAとACPNよりアワード受賞

新着ニュース30件






























テネコ、製品カタログがNAPAとACPNよりアワード受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
製品カタログのアワード受賞
5月14日、テネコは、NAPA(全米自動車部品協会)とACPN(Automotive Content Professionals Network)より製品カタログを高く評価され、DRiV Incorporatedアメリカ製品コンテンツチームに対してアワードが授与されたと発表した。

なお、「DRiV Incorporated」はテネコのアフターマーケット事業およびライドパフォーマンス事業の専業企業であり、今年後半に2分社化し、テネコより独立する。

2926
製品カタログに対する高い評価
今年初め、米ジョージア州アトランタで開催された「NAPAベンダーサミット」にて、コンテンツチームはリーダーシップ賞を受賞した。

合わせて、製品カタログ「Walker CARB Converter」2018年版は、カタログエクセレンス賞を獲得した。これらの賞は、NAPAより、高品質な製品提供における卓越を目指して尽力し、製品カタログを介して顧客に寄り添った販売を実現する企業に対して贈られる。

高品質かつタイムリーな製品コンテンツ
ACPN主催の「2019 Knowledge Exchange Conference」(米フロリダ州タンパで開催)では、製品カタログ「Walker CARB Converter」に対してコンテンツエクセレンス賞が授与された。

デジタルアセットカテゴリーにおいて、ACES(Aftermarket Catalog Enhanced Standard)とPIES (Product Information Exchange Standard)が最高スコアを達成した。

ACESとPIESファイルは、3つのアプリケーションカウントで区分された8基準に基づき、中規模カタログカテゴリーにて最高スコアを獲得した。

高品質かつタイムリーな製品コンテンツにより、アフターマーケットのチャネルパートナーは、各車両に対して適した部品、修理の機会を識別したうえで販売することが可能になり、それゆえ、非常に重要な役割を担っている。

製品コンテンツディレクターのジェイソン・リーゲル(Jason Riegel)氏は、市場を牽引する自社ブランドの販売・購買機会を創出するには、顧客に対して、より包括的で正確な製品カタログを提供することが重要であると述べる。

(画像はTENNECO HPより)


外部リンク

TENNECO プレスリリース
https://www.tenneco.com/


Amazon.co.jp : 2926 に関連する商品
  • クーパースタンダードの開発樹脂、スポーツメーカーに適用(5月25日)
  • ボッシュ、整備用ソフトウェアの新バージョンをリリース!(5月25日)
  • 小糸製作所、Blickfeld 社とLiDAR の共同検討を開始(5月24日)
  • ZF、amsとIbeoと共に最先端LiDARシステムを共同開発(5月24日)
  • 日立オートモティブシステムズ、電気自動車向けインバーターが「Audi e-tron」に採用(5月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索