自動車業界ニュース
2019年09月19日(木)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「Telluride」がNWAPAより中型・大型CUV賞を獲得

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「Telluride」がNWAPAより中型・大型CUV賞を獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
「Mudfest」にて中型・大型CUV賞の受賞
5月10日、ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車は、米北西部自動車記者協会(NWAPA)が主催する第25回「Mudfest」コンペにて、新型SUV「Telluride(テルライド)」が中型CUV賞および大型CUV賞を受賞したと発表した。

また、準優勝として「2019アウトドア・アクティビティ・ビークル・オブ・ザ・イヤー」を獲得した。

19619
大胆なデザインと魅力的なインテリア
「Mudfest」コンペは、NWAPA主催のもと、「The Ridge Motorsports Park」(米ワシントン主シェルトン)にて開催された。オンロードハンドリングコースとオフロードコースが組み合わせられたコースを走り、走行性能(加速、ハンドリング、ブレーキなど)を競う。2019年は、20台以上が参加した。

起亜自動車アメリカ最高執行責任者のマイケル・コール(Michael Cole)氏は、先日、テキサス・自動車ライター協会(TAWA)より「CUV・オブ・テキサス」に選出され、今回、昨年に続き、NWAPA主催「Mudfest」にて賞を獲得し、大変光栄であると述べている。

また、「Mudfest」での受賞は、テルライドの優れた走行性能に加えて、高い耐久性、高級感が溢れるデザインが高く評価された結果であると考える。

一方、NWAPA側は、テルライドの大胆なデザインと魅力的なインテリアが受賞の決め手となったとコメントしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

KIA プレスリリース
https://www.kianewscenter.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • HELLA、第一汽車グループとの業務提携を強化(9月19日)
  • コンチネンタル、タイヤ産業向けのアプリケーション開発で合同会社を設立(9月19日)
  • 起亜自動車アメリカ、「後席置き去りアラート」を全「テルライド」に搭載(9月18日)
  • HELLA、電気およびハイブリッド車向けブレーキ流体製品の範囲を拡大(9月18日)
  • ZF、フォルシアとSHIコックピットを共同開発(9月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索