自動車業界ニュース
2019年09月20日(金)
 自動車業界ニュース

ブローゼ、「2018 Supplier of the Year」を受賞

新着ニュース30件






























ブローゼ、「2018 Supplier of the Year」を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
2年連続4回目の受賞
6月6日、ブローゼは、米国自動車会社ゼネラルモーターズ(GM)主催の「27th annual Supplier of the Year awards ceremony」(5月15日、米国ミシガン州デトロイトで開催)にて、「2018 Supplier of the Year(2018サプライヤー・オブ・ザ・イヤー)」を受賞したと発表した。

「27th annual Supplier of the Year awards ceremony」では、15ヶ国133社が、GMの要求水準を超えて持続的に優れた価値を創出し、新しい革新をもたらした優秀なサプライヤーとして表彰された。

「2018 Supplier of the Year」を受賞した企業のうち、半数以上は2017年も受賞している。なお、ブローゼは2017年より2年連続、4回目の受賞となる。

4439
高い要求水準を超えた対応
「Supplier of the Year」は、GM購買・設計・品質・製造・物流部門の管理者にて編成されたグローバルチームによって選ばれる。購買・調達、生産、物流・販売、カスタマーケア、アフターサービスといった一連のサプライチェーンにおいて、パフォーマンス基準が高い企業に対して贈られる。

ブローゼ北米セールス・ヴァイス・プレジデントのスコット・コンラッド(Scott Conrad)氏は、GMより2年連続で「Supplier of the Year」を授与され、非常に光栄であるとコメントしている。ブローゼにとって、GMとのパートナーシップ・協力関係は最重要事項であり、今後もGMの要求水準を超える製品を提供できるように邁進し続けると意気込む。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Brose プレスリリース
https://www.brose.com/


Amazon.co.jp : 4439 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車「KONA」、AutoPacific社「IVA 2019」を獲得(9月20日)
  • ブリヂストン・アメリカスOEタイヤ部門社長、「自動車業界サミット 2019」に参加(9月20日)
  • HELLA、第一汽車グループとの業務提携を強化(9月19日)
  • コンチネンタル、タイヤ産業向けのアプリケーション開発で合同会社を設立(9月19日)
  • 起亜自動車アメリカ、「後席置き去りアラート」を全「テルライド」に搭載(9月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索