自動車業界ニュース
2019年11月14日(木)
 自動車業界ニュース

デンソー、カナダのゲルフ工場が20周年を迎える

新着ニュース30件






























デンソー、カナダのゲルフ工場が20周年を迎える

このエントリーをはてなブックマークに追加
質の高い製品とサービスを提供
デンソーは、6月8日、カナダのオンタリオ州ゲルフにある同社の熱管理製品の工場が20周年を迎え、記念式典と従業員の家族を招待したオープンハウスが開催されたことを報告した。

2097
20年間、ゲルフ工場の生産担当者、スキルを持った従業員、エンジニア、その他の専門家は、デンソーが北米の顧客に高い品質の製品とサービスを提供することに貢献してきた。

この記念日は、カナダに対する、そして多様で才能のある労働力に対するデンソーの深いコミットメントを意味している。ゲルフ工場は1999年に開設され、現在は、600人以上の従業員により、HVACユニット、ラジエーター、コンデンサー、エンジンファン、冷却モジュールの製造が行われている。

また、デンソーは、カナダの他の地域として、モントリオールイノベーションラボを開設し、人工知能などのイノベーションに焦点を当てて、自動車業界における先進的な研究開発を加速している。

デンソー・マニュファクチャリング・カナダの社長であるRich vanOorschot氏は、次のようにコメントした。
「20年にわたり、ゲルフ工場は、常に変化する自動車業界と製造業界の基準に対応し、一流の製品とサービスを提供してきた。これは、少なからず、我が社の熱心な創造性あふれる従業員のおかげと言える。イノベーションと卓越性に対する従業員の尽力に感謝するとともに、デンソーは、彼らが成功し家族を支えるために必要なスキルを持つことを保証し続けていく。」(プレスリリースより引用)

地域の人材、地域社会と協力
デンソーのシニアエグゼクティブオフィサーであり、デンソー北米本社のCEOである伊藤健一郎氏は、「グローバル企業として、デンソーは、カナダにおける強いプレゼンスが、北米の顧客に大きな価値をもたらし、高度な製造とエンジニアリングにおいて革新を行う能力を強化することになるということを認識している。」と説明した。

さらに、トップの業績を上げている拠点の1つであるゲルフ工場で、これまでに達成されたことを誇りに思い、地域の従業員、地域社会の人たち、市のリーダーたちと協力して、自動車業界を前進させていくことへの期待感を示した。

一方、ゲルフ市長のCam Guthrie氏は、次のように述べた。
「この地域の労働力は、熟練した、推進力のある、多様な専門家で構成されており、デンソーのゲルフ工場の成功は、この街の才能とサービスが優れていることを証明している。デンソーと、その従業員が長い期間成功を収めていることを祝うとともに、将来の協力も楽しみにしている。」(プレスリリースより引用)

(画像はデンソーホームページより)


外部リンク

デンソーのプレスリリース(PR Newswire)
https://www.prnewswire.com/


Amazon.co.jp : 2097 に関連する商品
  • ボルグワーナー、「The Detroit Free Press Top Workplaces award」の2年連続受賞(11月14日)
  • デーナ、フェントとのアクスル共同開発契約を拡大(11月14日)
  • ブリヂストンインド、2020年からEMEA地域の事業部門に移行(11月13日)
  • ベバスト、アグリテクニカで電化と温度管理のソリューションを展示(11月13日)
  • コンチネンタル、カーボンブラック製造業とタイヤ回収の契約を締結(11月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索