自動車業界ニュース
2020年08月03日(月)
 自動車業界ニュース

ブリヂストン、フォルクスワーゲンの「ID.3」に新技術「Enliten」を提供

新着ニュース30件






























ブリヂストン、フォルクスワーゲンの「ID.3」に新技術「Enliten」を提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
新技術を採用した「Turanza」エコタイヤを提供
ブリヂストンEMIAは7月9日、フォルクスワーゲンの新型「ID.3」に、新技術「Enliten(エンライトン)」を採用した「Turanza(トランザ)」エコタイヤを初めて提供したと発表した。

ブリヂストンEMIAはフォルクスワーゲンと長期的なパートナーシップを結んでおり、画期的な軽量タイヤ技術「Enliten」を新型の全電動自動車「ID.3」に提供。「Enliten」はタイヤの転がり抵抗を非常に低く抑えられるほか、使用素材も最大2kg削減することができ、環境に優しいタイヤ軽量化の新技術となっている。

「ID.3」はフォルクスワーゲンが初めて発売した全電動自動車だ。同モデルにおいては、バッテリーの高効率化などに寄与するウェット及びドライの高い性能や優れたブレーキング、長いタイヤ寿命、低転がり抵抗であるタイヤを求めており、今回それら全ての要件を満たした「Turanza」エコタイヤが装備された。

1722
ブリヂストン「B-Steal」技術も採用
「Enliten」を採用した「Turanza」エコタイヤは、標準のプレミアムサマータイヤよりも転がり抵抗を最大30%低減することで、燃料消費量とCO2排出量を大幅に削減する。「ID.3」のような電気自動車でもバッテリー寿命を大幅にのばすことが可能で、環境保護にも大きく貢献する。

また、同タイヤの18インチ・19インチ・20インチが「ID.3」で用意されており、トレッドエリア内でパンクが生じた場合でも、一定距離は空気圧を維持して走行が可能なブリヂストン「B-Seal」技術も採用されている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ブリヂストンEMIA プレスリリース
https://www.bridgestonenewsroom.eu/


Amazon.co.jp : 1722 に関連する商品
  • 起亜自動車アメリカ、「K5 2021」の機能を紹介するスタントをオンラインで実施(8月3日)
  • AAM、電動ドライブ技術が「「Baojun E300 Plus」に採用(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカのNPO、新型コロナウイルスの検査センター開設に寄付(8月2日)
  • ブリヂストン・アメリカス、消費者向け交換タイヤ販売&マーケティング部門に新社長が就任(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型「クレタ」の予約件数が55,000件以上に(8月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索