自動車業界ニュース
2020年11月29日(日)
 自動車業界ニュース

ハネウェル、Ballard Unmanned Systemsを買収

新着ニュース30件






























ハネウェル、Ballard Unmanned Systemsを買収

このエントリーをはてなブックマークに追加
アーバンエアモビリティポートフォリオの拡大
10月15日、ハネウェルは、水素燃料電池市場への参入、アーバンエアモビリティポートフォリオの拡大を目的として、バラード・パワー・システムズ子会社のBallard Unmanned Systemsを買収すると発表した。

今回の買収をもって、無人航空機・ドローン向け水素燃料電池市場に参入し、航空アプリケーションを拡大させる。なお、バラード・パワー・システムズ(米マサチューセッツ州サウスボロ)、子会社のBallard Unmanned Systemsは、固体高分子形燃料電池(プロトン交換膜燃料電池)を開発・生産する。

Ballard Unmanned Systemsの固体高分子形燃料電池は業界をリードし、無人航空機(UAV:人が搭乗しない航空機)・ドローンの動力となり、特に、エネルギー検査、貨物輸送、商用および防衛アプリケーションに使用される。

5320
温室効果ガス排出量ゼロに向けて
今回の買収を通じて、ハネウェルは、Ballard Unmanned Systemsの主要な知的財産、製造設備を取得する。Ballard Unmanned Systemsの燃料電池エキスパートチームも買収され、ハネウェルの無人航空機システムおよびアーバンエアモビリティ(UAM)ポートフォリオは強化・拡大される。

燃料電池による無人航空機・ドローンでは、小さなエンジン搭載と比べて、バッテリー動作時間が最大3時間増となり、信頼性は5倍となる。飛行距離は延び、温室効果ガス排出量ゼロを実現できる。

(画像はHoneywellより)


外部リンク

Honeywell
https://www.honeywell.com/
Amazon.co.jp : 5320 に関連する商品
  • ベントラー、ドイツのバッテリートレイ製造施設を拡大(11月1日)
  • Rheinmetall Automotive、電気蒸気ポンプの受注額で新記録を達成(10月31日)
  • デンソー、フロスト&サリバンの2020カンパニーオブザイヤーを受賞(10月31日)
  • 起亜自動車アメリカ、「ニロ EV 2020」をMITに寄贈(10月31日)
  • ボルグワーナー、ヒュンダイ自動車に対するスターターモーター供給拡大(10月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索