自動車業界ニュース
2020年07月13日(月)
 自動車業界ニュース

コンチネンタル、CO2排出規制のための情報サイトを開設

新着ニュース30件






























コンチネンタル、CO2排出規制のための情報サイトを開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
大型車両を扱う事業向けサイト
コンチネンタルは、欧州連合のCO2排出量削減に向けたEUの取り組みに伴い、フリート運用をサポートするための新しいサイトを立ち上げたと5月12日に発表している。

1674
規制の厳しくなる欧州連合
パリ協定の後、欧州委員会は2019年、トラックなどの商用車両向けに二酸化炭素排出量を規制する「VECTO」を導入した。

欧州連合は、排出されるCO2のうち、25%が大型車両によって発生しているとしており、2025年までにCO2排出量を15%、2030年までに30%削減することを目指し設けられたルールだ。

運用のシミュレーションやタイヤのアドバイス
同社では、その規制についての情報を提供するため、新しいサイトを設置。サイトの主な内容は、VECTOシミュレーションツールのビデオ解説、フリート車両を所有する企業のビジネス最新情報があげられる。

また新しい規制のインフォグラフィック、VECTツールの計算方法、規制に該当する車両、フリート運用コスト、タイヤが与える燃料消費の影響など様々な情報を提供する。

同社は、タイヤが車両の燃料消費に大いに影響を与えるとして、購入・交換時のアドバイス、大型車両を何台も持つビジネスのフリート運用サポートなど、有意義な情報を提供していきたいと述べている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

コンチネンタルのプレスリリース
https://www.continental.com/


Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • HMMA、PPEをモンゴメリー・エリアのヘルスケアプロバイダーなどに提供(7月12日)
  • テネコ、新たなCOOにKevin Baird氏を任命(7月12日)
  • ネクステア、GMのサプライヤー・オブ・ザ・イヤー賞を獲得(7月11日)
  • コンチネンタル、電動パーキングブレーキのアフターマーケット製品範囲を拡大(7月11日)
  • プラスチックオムニウム、第二回「INNOVATION AWARDS」を決定(7月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索