自動車業界ニュース
2020年07月02日(木)
 自動車業界ニュース

コンチネンタル、ナチュラル 3D ディスプレイがドイツ・デザイン賞を受賞

新着ニュース30件






























コンチネンタル、ナチュラル 3D ディスプレイがドイツ・デザイン賞を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツ・デザイン賞の2賞受賞
5月28日、コンチネンタルは、「Natural 3D Centerstack Display(ナチュラル 3D ディスプレイ)」が「German Innovation Award 2020」の「Excellence in Business to Business」カテゴリーにおいて「Winner」を受賞したと発表した。

合わせて、「Automotive Brand Contest 2020」の「Future, Mobility and Parts」カテゴリーにて「Winner」を獲得した。

「German Innovation Award(ドイツ・イノベーション・アワード)」および「Automotive Brand Contest(オートモティブ・ブランド・コンテスト)」はドイツの自動車向けデザイン賞であり、The German Design Councilが主催する。

1674
利便性・快適性・安全性の向上
ナチュラル 3D ディスプレイは、ヒューマン・マシン・インタラクションの中心的な要素として、コックピットの中心部に配置される。車載3Dディスプレイとしては初めて、タッチパネルにアクティブな触覚フィードバック機能が搭載された。

インストルメンテーション&ドライバーHMI事業部の責任者であるフランク・ラーベ(Frank Rabe)博士は、タッチ機能と統合された革新的なLightfield技術をもって、ナチュラル3Dエクスペリエンスを創出し、操作性・利便性だけでなく、全ての搭乗者にとっての快適性と安全性は向上すると説明する。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Continental
https://www.continental.com/

Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • コンチネンタル、後付け式ターンアシストシステムについて紹介(7月2日)
  • ヒュンダイ自動車、後部座席リマインダーシステムの標準装備を要求(7月2日)
  • ブリヂストンEMIA、マイクロソフトとともにタイヤモニタリング・システムを開発(7月1日)
  • ヒュンダイ自動車、「H-Conomy」シリーズの新たな動画5本を公開(7月1日)
  • クーパースタンダード、GMより「2019 Supplier of the Year」に認定(7月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索