自動車業界ニュース
2019年10月16日(水)
 自動車業界ニュース

HELLA、次世代ライティング技術を発表

新着ニュース30件






























HELLA、次世代ライティング技術を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
新たなライティングソリューションの開発
9月11日、HELLAは、新たな次世代ライティング技術を市場に導入させると発表した。最初の連続注文は、次世代ライティング技術とヘッドランプの統合であり、既に受注に成功しているという。今後3年の間にて、道路交通上で使用できる見込みである。

なお、次世代ライティングソリューションは、9月15日まで国際モーターショー「2019 International Motor Show (IAA)」(9月12~22日、ドイツ・フランクフルトで開催)にて公開される。

12775
極小かつ高品質・高性能な光源
自動車業界全体において、差別化トレンドは、年々、高まる傾向にある。差別化トレンド増加を受け、HELLAは、高いパフォーマンスおよび機能・性能を維持したうえで、より小さなスペースで車両アーキテクチャに統合できる新たなライティングソリューションの開発に取り組み続け、これまで、マトリックスLEDシステムの開発を進めてきた。

今回、次世代ライティング技術では、SSL/HD技術(ソリッドステート照明/ハイディフィニション技術)をもって光源を小型化でき、15000LEDピクセルにより個別かつインテリジェントな制御が可能になった。

インテリジェントドライバーチップ上の極小かつ個別に切り替え可能なLEDピクセルに統合した。これにより、OEMメーカーは各車両設計・デザインの自由度が増す。

また、各ピクセルを制御することで、道路上に配光(光源・照明器具の各方向に対する光度(光の強さ))が、光源の表面に直接生み出され、多段光学システムを介して路上が照らされる。画素数(ピクセル数)は高く、高解像・鮮明度である。発行面は拡大し、高品質・パフォーマンスを提供できる。

(画像はHELLAより)


外部リンク

HELLA
https://www.hella.com/


Amazon.co.jp : 12775 に関連する商品
  • メリトール、軍用車両向けProTecシリーズ3000ビームアクスルを発表(10月16日)
  • フォルシア、合弁会社SASの株式残り分50%をコンチネンタルから取得へ(10月16日)
  • 玲瓏、南米とカリブ海地域のタイヤパートナー会議を開催(10月16日)
  • ハネウェル、労働者の聴覚を守るヘッドセットを開発・提供(10月16日)
  • ボッシュ、カストロールと共同ブランドの修理工場パイロット運用を実施(10月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索