自動車業界ニュース
2019年10月16日(水)
 自動車業界ニュース

HELLA、「IAA」にプラスチックオムニウムと共同出展

新着ニュース30件






























HELLA、「IAA」にプラスチックオムニウムと共同出展

このエントリーをはてなブックマークに追加
車両フロント向けのインテリジェントシステムアプローチを出展
9月15日まで、HELLAは、国際モーターショー「2019 International Motor Show (IAA)」(9月12~22日、ドイツ・フランクフルトで開催)にて、プラスチックオムニウムと共同で「Front of the Car」における新たなアプローチを公開した。

HELLA執行役員兼グローバルライティング事業の責任者であるフランク・フーバー(Frank Huber)博士は、HELLAのパートナーであるプラスチックオムニウムと共に、車両フロント向けのインテリジェントシステムアプローチに取り組み、顧客に対して、完全に新しいデザインの可能性を開くと述べる。

12775
車両フロント用システムソリューションの提供に向けて
HELLAは、車両外装向け全体的なコンセプトの開発に取り組む。包括的なライティングソリューションを含み、車両フロント分野に包括的に統合する。

フーバー氏は、車両フロントは重要性を増し、車両デザインに決定的な影響力ともつが、一方、多数のセンサー、関連する照明モジュール、他要素が統合される重要な場所であると説明する。

また、プラスチックオムニウム インテリジェント・エクステリア・システム社長兼最高形成責任者のマーク・サリバン(Mark Sullivan)氏は、HELLAとの提携により、顧客に洗練された独自の車両フロント用システムソリューションを単一ソースから提供できると述べる。

同時にインテリジェントシステムアプローチは顧客が複雑性を減らし、より多くの機能を開発する手助けをするという。

方向指示器、輪郭照明など車両フロントに特定のライティングモジュールを効率的に統合することを目指す。需要は高く、連続生産は今後2、3年以内で開始できる見込みである。

(画像はHELLAより)


外部リンク

HELLA
https://www.hella.com/


Amazon.co.jp : 12775 に関連する商品
  • メリトール、軍用車両向けProTecシリーズ3000ビームアクスルを発表(10月16日)
  • フォルシア、合弁会社SASの株式残り分50%をコンチネンタルから取得へ(10月16日)
  • 玲瓏、南米とカリブ海地域のタイヤパートナー会議を開催(10月16日)
  • ハネウェル、労働者の聴覚を守るヘッドセットを開発・提供(10月16日)
  • ボッシュ、カストロールと共同ブランドの修理工場パイロット運用を実施(10月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索