自動車業界ニュース
2019年10月16日(水)
 自動車業界ニュース

ブリヂストンのエコピア H/L 422 Plusタイヤ、新型フォードエスケープSUVに採用

新着ニュース30件






























ブリヂストンのエコピア H/L 422 Plusタイヤ、新型フォードエスケープSUVに採用

このエントリーをはてなブックマークに追加
高性能で燃費も向上
ブリヂストン・アメリカスは12日、同社のプレミアムなエコピア H/L 422 Plusタイヤが、2020年型フォードエスケープSUVのオリジナル機器として指定されたことを発表した。

1722
信頼性の高い性能と燃費向上のために設計されたエコピア H/L 422 Plusタイヤは、サイズ225/55R19で、フォードエスケープのチタンとチタンハイブリッドモデルの標準装備となった。SEハイブリッドおよびSELモデルのアップグレードオプションとしても利用可能である。

ブリヂストン・アメリカス・タイヤオペレーションズ、アメリカおよびカナダのオリジナル機器担当の社長であるShannon Quinn氏は、次のように述べた。
「我々はフォードと協働し、向上した燃費のための低い転がり抵抗を備えて設計されたプレミアムタイヤを提供することを嬉しく思っている。環境にやさしい利点に加えて、エコピアタイヤの製品ラインは、信頼されるオールシーズンのパフォーマンスを提供するように設計されており、新しいフォードエスケープに最適である。」(プレスリリースより引用)

オールシーズンで安全と快適性を提供
エコピア H/L 422 Plusタイヤは、サウスカロライナ州エイケンにあるブリヂストンの乗用車と軽トラック用タイヤ工場で製造されており、その独自のトレッドブロックデザインは、ウェットな路面でもトラクションとブレーキ性能を向上させるように設計されている。

また、最適化されたトレッドパターンを備えており、オールシーズンにおいて、ドライバーに安全で快適な乗り心地を提供している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Bridgestone Americas Press Releases
https://www.bridgestoneamericas.com/


Amazon.co.jp : 1722 に関連する商品
  • メリトール、軍用車両向けProTecシリーズ3000ビームアクスルを発表(10月16日)
  • フォルシア、合弁会社SASの株式残り分50%をコンチネンタルから取得へ(10月16日)
  • 玲瓏、南米とカリブ海地域のタイヤパートナー会議を開催(10月16日)
  • ハネウェル、労働者の聴覚を守るヘッドセットを開発・提供(10月16日)
  • ボッシュ、カストロールと共同ブランドの修理工場パイロット運用を実施(10月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索