自動車業界ニュース
2019年11月16日(土)
 自動車業界ニュース

エスケイエフ、電気自動車と燃料自動車に最適なベアリングを研究開発

新着ニュース30件






























エスケイエフ、電気自動車と燃料自動車に最適なベアリングを研究開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
燃料効率とCO2排出量の規制強化に対応
エスケイエフは、拡大する電動車両の需要とともに、内燃エンジンを搭載した車両も市場に残ることから、双方に対応するアーキテクチャに向けたベアリングソリューションが必要であると、ホームページで説明している。

2627
世界の政府の政策と規制は、顧客の需要の増加と相まって、電動車両(EV)の市場を活気づけ、Deloitte社の調査によると、2024年までに販売された車両の10%がEVになると予想されている。しかし、内燃エンジンを搭載した乗用車は、依然として今後何年も市場に存在すると考えられている。

こうした状況により、OEMは困難な立場となる。OEMは、研究開発努力の大部分と、EVやハイブリッド車両用の新しいアーキテクチャを考案することに費やさなくてはならない。

同時に、彼らは、燃料効率とCO2排出量に関してますます厳しくなる世界的な規制に対応するために、内燃エンジンとトランスミッションから、できうる限りの効率を生み出し続けなければならない。

これらの開発は、内燃エンジンとEV車両のパワートレインにおけるベアリングの使用に関して大きな意味を持つ。したがって、ベアリングメーカーは、OEMおよびティア1サプライヤーが直面している技術的な問題を理解して、彼らが楽になるようにカスタマイズされたソリューションを開発することが不可欠である。

低摩擦ベアリングソリューションを採用
パワートレインのアーキテクチャに関係なく、摩擦は大きな問題となる。摩擦による電力損失によって、従来型およびハイブリッドのパワートレインにおけるCO2排出量を増加させ、バッテリー電気自動車(BEV)で1回の充電で達成可能な走行距離が少なくなってしまう。

これに対応して、OEMは、ギアボックスと減速機ギア、作動装置における円すいころ軸受け(TRB)に対して、標準設計よりも低摩擦ソリューションを使用することが多くなっている。

エスケイエフは、特定の用途において従来型のTRBと比較して最大50%電力損失を削減することが示されている、低摩擦TRBの開発に取り組んでいる。

その成功の鍵は、エスケイエフがあらゆる用途に合わせた製品を作成するようにする「ツールボックス」アプローチである。これは、高度なシミュレーション技術を使用して用途のニーズを特定し、エンジニアが、接触角や、転動体の数と寸法、ケージの設計などのパラメーターを修正して、摩擦を最適化したTRBを作成することができる。

EVが効率的に機能するために、駆動するモーターが非常に高速で動作する必要があり、これは、EVが使用するベアリングに大きな負担がかかる。我々は、これらのモーターで発生する高速、加速、温度に耐えられるように、ベアリングと、関連するポリマーケージと潤滑剤の設計を開発している。

ベアリングと潤滑剤の最適化も研究
自動車のパワートレインの進化は、ベアリングの性能要件を変えるだけでなく、ベアリングの潤滑に使用される流体の性質も変える。パワートレインでは、OEMが電力損失を減らすために、粘度の低いオイルと特殊な添加剤を開発している。

現在研究されているのは、こうした新しい潤滑剤がベアリングに与える影響である。例えば、ベアリング軌道面と転動体の間の摩耗や表面疲労を十分に防止できない場合もある。

それに対するソリューションの1つは、ベアリング部品における浸炭窒化処理であり、この技術を使用して、汚染された環境や少ない潤滑剤にさらされるベアリングの寿命を延ばしている。

これらは、OEMが直面する課題のほんの一部であり、エスケイエフは、部門を超えたパートナーと協力して、これの問題に対する革新的なソリューションを開発し、パフォーマンス、効率性、信頼性を向上させている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

SKF Press Releases
https://www.skf.com/


Amazon.co.jp : 2627 に関連する商品
  • ZF、ダンフォスシリコンパワー社と戦略的パートナーシップ契約を締結(11月16日)
  • ファイアストン、ヨーロッパの商用車向けアフターマーケット製品の範囲を拡張(11月15日)
  • ベバスト、複数のパーキングヒーターを制御するThermoConnectアプリを開発(11月15日)
  • HELLAのアフターマーケット、スペアブレーキパーツの製品範囲を継続的に拡大(11月15日)
  • 広西玉柴機器集団のYC4Aディーゼルエンジン、2019中国農業機械工業製品金賞を獲得(11月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索