自動車業界ニュース
2019年11月19日(火)
 自動車業界ニュース

メリトール、軍用車両向けProTecシリーズ3000ビームアクスルを発表

新着ニュース30件






























メリトール、軍用車両向けProTecシリーズ3000ビームアクスルを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
高い性能と信頼性、安定性
メリトールは、戦闘・消防・レスキュー・ユーティリティ車両など、メリトール・ディフェンスのクラス5車両向け専用ソリューションである、ProTecシリーズ3000フロント/リア全輪ドライブビームアクスルを発売した。

23694
メリトール、ディフェンス担当ディレクターであるDave Damian氏は、次のように述べた。
「新しいProTecシリーズ3000は、アメリカの戦闘機が有するものと同レベルの自信と性能、信頼性を提供し、現場で軍用車両に商用車のシャーシを使用している人を高く評価する。また、このソリューションは、クラス5アプリケーション間のペイロード容量、モビリティ、安定性の向上に対する市場の需要に対応し、これらのセグメントにおけるメリトールのリーチを拡大するものである。」(プレスリリースより引用)


商用アプリケーションを拡張
ProTecシリーズ3000フロントドライブステアアクスルは、最大12,000ポンドの総車軸重量定格(GAWR)を特徴としており、工場OEM提供機器から4,500ポンド増加している。また、セントラルタイヤインフレーターシステムに対応させるために、予備穿孔され、深さを測定されている。

フロントとリアの両アクスルは、メリトールのベベルギアハブホイールエンドが装備されており、現在、アメリカ軍の統合軽戦術車両(JLTV)プログラムの車両で運用されている。

そして、モビリティを強化するために、ドライバー制御ディファレンシャルロック(DCDL)キャリアが標準装備された。

Dave Damian氏は、「防衛産業向けに実績のあるソリューションを提供してきた110年の我が社の伝統を誇りに思い、新しい市場において商用アプリケーションを拡張することを楽しみにしている。」

すべてのメリトール・ディフェンス・アクスルは、メリトールによる受賞歴のあるグローバルサービスおよびサポートネットワーク「DriveForce」によってサポートされている。

(画像はMeritorより)


外部リンク

Meritor Press Releases
https://www.meritor.com/meritor-today/news/2019/20191014


Amazon.co.jp : 23694 に関連する商品
  • HELLA、リレー事業を中国のHongfaに売却(11月19日)
  • Rheinmetall、電気自動車向けエアコンコンプレッサーを開発(11月19日)
  • ブリヂストン、子会社の技術者がASEマスター・テクニシャン・オブ・ザ・イヤーに選出(11月19日)
  • Rheinmetall Automotive、中国の世界的自動車メーカーから大型注文を獲得(11月19日)
  • Rheinmetall、プラスチック製燃料蒸気ポンプアセンブリーを共同開発(11月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索