自動車業界ニュース
2019年12月12日(木)
 自動車業界ニュース

デーナ、ジープ・グラディエーター向けアフターマーケットのドライブラインを刷新

新着ニュース30件






























デーナ、ジープ・グラディエーター向けアフターマーケットのドライブラインを刷新

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドライブラインのアップグレード
11月6日、デーナは、ジープがグラディエーター新型モデルを導入することに伴い、グラディエーター向けアフターマーケットラインの「Ultimate Dana」アクスルおよび「Spicer」ドライブラインコンポーネントを刷新すると発表した。

なお、ジープ・グラディエーター向けアフターマーケットのドライブラインコンポーネントは、米国自動車用品工業会(SEMA)主催の「SEMA SHOW(セマ ショー)」(11月5~8日、アメリカ・ラスベガスで開催)にて展示される。

5010
機能・性能の向上
今回、「Ultimate Dana 60 front axles」「Ultimate Dana 60 rear axles」「Ultimate Dana 44 AdvanTEK front axles」を含むアクスルラインがアップグレードされる。また、「Spicer」にはニッケルクロモリのアクスルシャフトが追加され、サービスボールジョイントは拡大し、ドライブシャフトのパフォーマンスが限界まで高められる。

アフターマーケットグループ セールス・マーケティング・カスタマーサービス シニアディレクターのビル・ナンネリー(Bill Nunnery)氏は、デーナのドライブライン技術は、例えば、ジープ・グラディエーターのように、極端な条件や厳しいオフロード性能ニーズを求められる車両に対して開発されたと述べる。

デーナは、ジープ車両に75年以上に亘って製品を提供し続け、「Ultimate Dana」「Spicer」のアップグレードをもってグラディエーター新型モデルの発売をサポートするとの意向を示す。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

DANA
http://dana.mediaroom.com/

Amazon.co.jp : 5010 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車インド、AC7.2KWチャージャーの拡大などでEVインフラを改善(12月12日)
  • ボルグワーナー、「Healthiest 100 Workplaces in America」に認定(12月12日)
  • コンチネンタル傘下のVitesco Technologies、PHEV用パワートレインのコストを削減(12月11日)
  • デーナ、CTI Berlinで高効率シリコンカーバイドインバーターを展示(12月11日)
  • デンソー、すべての道路使用者の安全性を向上させる取り組みを実践(12月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索