自動車業界ニュース
2019年12月06日(金)
 自動車業界ニュース

ZF、ベトナム初の生産工場を開設

新着ニュース30件






























ZF、ベトナム初の生産工場を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベトナム初の生産拠点
11月11日、ZFは、ベトナム・ハイフォン市にて、シャーシモジュール生産工場を開設したと発表した。ベトナム初の生産拠点となり、2500万ユーロ以上が投資された。

ベトナムの自動車産業は、東南アジアにおいて成長が著しい市場である。ZFは、ローカル・フォー・ローカル戦略に従って、ハイフォン市にて、ベトナムの新規顧客向け生産拠点を確立し、ベトナム市場に参入する。

11581
ベトナム市場における地位の確立
新たな生産工場は、ローカル・フォー・ローカル戦略を強化する。顧客であるビンファストの生産工場隣に位置し、ジャスト・イン・タイムでシャーシモジュールを生産・供給する。連続生産は今年7月末より開始され、1年内には顧客との関係性が確立される見込みである。

なお、ビンファストはベトナム初の自動車メーカーであり、2017年に設立された。ZFは、ビンファストの主なシャーシ技術サプライヤーとなる。

就任式にて、ZF執行役員のミヒャエル・ハンケル(Michael Hankel)氏は、今回の提携により、ZFは、ベトナムの自動車市場に最初から参入し、有利な地位を固める機会を得られたとコメントする。

また、シャーシ技術事業部のピーター・ホールドマン(Peter Holdmann)博士は、ハイフォン市の生産工場をもって、グローバルビジネスネットワークに高性能のシャーシモジュール組み立て工場を追加できると述べる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ZF
https://press.zf.com/releases/release_12929.html


Amazon.co.jp : 11581 に関連する商品
  • ベントラー、流通部門の売却が完了(12月5日)
  • コンチネンタルのインテリジェントカメラシステム、CES 2020で評価(12月5日)
  • ファイアストン工業製品社、新たな軽量エアスプリングを「CCVS」に出展(12月5日)
  • 起亜自動車「テルライド」、「NACTOY 2020」のファイナリストに選出(12月5日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車アメリカ、2019年11月の合計販売台数を発表(12月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索