自動車業界ニュース
2020年07月08日(水)
 自動車業界ニュース

コンチネンタル、フォルクスワーゲンEV「ID」向け車載アプリケーションサーバーを発表

新着ニュース30件






























コンチネンタル、フォルクスワーゲンEV「ID」向け車載アプリケーションサーバーを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
新たなサーバーコンセプト
11月12日、コンチネンタルは、フォルクスワーゲンの電気自動車「ID」向けの車載アプリケーションサーバー「ICAS1」を発表した。

「ID」は、フォルクスワーゲンのバッテリー式電気自動車専用プラットフォーム「モジュラー・エレクトリックドライブ・マトリクス(MEB)」をベースにした電気自動車である。現在、コンチネンタルの新たなサーバーコンセプトは、フォルクスワーゲンにて、「ID」向け車載アプリケーションサーバー「ICAS1」として生産する段階に入った。

1674
電気自動車における電子アーキテクチャ
電気自動車における電子アーキテクチャは大規模に変革しつつあり、現在の多数の制御ユニットから将来的には少数の高性能コンピューターになると予想される。

新たなサーバーコンセプトは、電気自動車におけるサービス指向アーキテクチャ(SOA:コンポーネント化・部品化したアプリケーションなどを組み合わせてシステムを作る設計手法)へ変換する主要な要素となる。

「ICAS1」は革新的なサーバーコンセプトであり、車両コネクティビティのホスト機能を兼ね備える。車両における新機能のインストール、安全性のアップデートなどがワイヤレス接続にて可能となる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Continental
https://www.continental.com/

Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • ケーヒン、傘下の南京京濱化油器有限公司が中国企業から「最優秀取引先賞」を獲得(7月7日)
  • ヒュンダイ自動車、燃料電池の大型トラック「エクシエント」をスイスに輸出(7月7日)
  • Motherson Sumi Systems、グループの組織を再編(7月7日)
  • プラスチックオムニウム、「Top Management feminization in SBF 120」で25位(7月6日)
  • ヒュンダイ自動車インド、「VENUE」にiMTをインドで初めて搭載(7月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索