自動車業界ニュース
2020年08月09日(日)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車、「2020 North American Car of the Year, Utility of the Year」のファイナリストに選出

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車、「2020 North American Car of the Year, Utility of the Year」のファイナリストに選出

このエントリーをはてなブックマークに追加
2年連続でファイナリストに選出
11月22日、ヒュンダイ自動車は、「2020 North American Car of the Year, Utility of the Year」のファイナリストに選出されたと発表した。

「2020 North American Car of the Year」は「Sonata(ソナタ)」、「2020 North American Utility of the Year awards」では「Palisade(パリセード)」が上位3モデルにノミネートされた。2019年の「Kona(コナ)」「Kona Electric(コナ・エレクトリック)」の選出に続き、ファイナリストへのノミネートは2年連続となる。

受賞は、北米国際自動車ショー「North American International Auto Show」(2020年1月、米ミシガン州デトロイトで開催)にて決定される。

19619
高い安全性・操作性・利便性・顧客満足度
「Sonata」2020年モデルは新たな革新的な自動車プラットフォームに基づき、ドライブパフォーマンスが全体的に改善している。「Palisad」はプレミアム3列シートのミッドサイズクロスオーバーSUVであり、安全性・利便性が高まる。

ヒュンダイ自動車アメリカの製品・営業・デジタルプランニング部門副社長のマイク・オブライエン(Mike O’Brien)氏は、「Sonata」「Palisad」のファイナリスト選出は非常に名誉であると述べる。

また、ヒュンダイ自動車は、業界をリードする安全性および技術を組み合わせ、卓越性と機能・性能を設計することに邁進し、「Palisad」は初年度の期待を超え続け、「Sonata」によりセダン市場におけるコミットメントは強化されると補足する。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

HYUNDAI
https://www.hyundainews.com/en-us/releases/2930


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • マンウントフンメル、顧客サポートに製品コンテンツプラットフォームを使用(8月8日)
  • ThyssenKrupp、ベエッカーヴェルト工場にウォーキングビーム炉を新設へ(8月7日)
  • デンソー、ピッツバーグに自動運転の研究開発を推進するイノベーションラボを設立(8月7日)
  • デンソー、NHRAのデンソースパークプラグNHRA米国ナショナルレース開催を発表(8月7日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「ストニック」アップグレードをヨーロッパ市場に導入(8月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索