自動車業界ニュース
2020年02月26日(水)
 自動車業界ニュース

起亜自動車が全豪オープンに自動車130台を提供 安全・快適な運営に

新着ニュース30件






























起亜自動車が全豪オープンに自動車130台を提供 安全・快適な運営に

このエントリーをはてなブックマークに追加
19年連続の大会主要パートナーとして自動車を提供
起亜自動車が1月15日、19年連続の大会主要パートナーとして、「全豪オープン 2020」に自動車130台を提供したと、同日に発表している。

メルボルンのフェデレーションスクエアで開催された引け渡し式では、また、起亜自動車グルーバルアンバサダーで、19度もグランドスラムを制覇したラファエル・ナダル選手も登場、「ソレント SUV」や「スティンガー・ファストバックセダン」などが、同社から提供された。

19619
決勝トーナメントの開催期間中、安全・快適な移動を
全豪オープンでは、1月20日から2月2日にかけて決勝トーナメントが開催されるが、その期間中に起亜自動車の自動車が選手や大会関係者、VIPを安全・快適に移動させていく。

全豪オープン・トーナメント・ディレクターであるクレイグ・タイリー氏は、起亜自動車が全豪オープンの円滑の運営に大きく貢献していることを認めており、深いパートナーシップ関係にあることも強調した。

起亜自動車の副社長兼CMOのアーサー・マーティンズ氏は、
「毎年、我々はオーストラリア・テニスと継続的に革新的な取り組みを進めており、ファンに忘れられない興奮を届けている。世界で最も名声の高い全豪オープンに、再び貢献できることを楽しみにしている。」(プレスリリースより引用)
と話している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

起亜自動車 プレスリリース
https://www.kianewscenter.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • デーナ、クラス4および5商用車両向けSpicer「eS9000r」eアクスルの生産を開始(2月26日)
  • ボッシュ、Human Horizons社とクラウド技術のバッテリーに関する協力を開始(2月26日)
  • エバスペヒャー、アグリショーブラジルで熱管理ソリューションを展示(2月26日)
  • ヒュンダイ自動車、「ソナタ」が「50,000ドル以下の10ベストカー・インテリア2020」を獲得(2月26日)
  • メリトール、北米でスムーズな製品流通オンデマンドシステムを発表(2月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索