自動車業界ニュース
2020年02月26日(水)
 自動車業界ニュース

ボッシュ、長距離トラック用の高性能バッテリーを開発

新着ニュース30件






























ボッシュ、長距離トラック用の高性能バッテリーを開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
AGMテクノロジーのバッテリー
ボッシュは1月20日、同社の販売するバッテリーの中でも最大のエネルギーとなる、長距離トラック用のバッテリー「TA AGM 12-volt starter」を発表。AGMテクノロジーを搭載しダウンタイムを短縮する。

1723
効率的でメンテナンスフリー
近年運転だけでなく、快適な生活機能を備えている長距離大型トラックは、多くの電力を必要としている。同社は、そのニーズに応える最も強力なエネルギー供給を行う「TA AGM 12-volt starter」バッテリーを開発した。

これはAGM(Absorbent Glass Mat)テクノロジーを搭載。ガスを外部に放出せずに、バッテリー内部のマイクロファイバーグラスマットに吸収されるシステムだ。停車状態でも冷暖房、電子レンジ、テレビなどに供給できる。

長距離大型トラックの労働条件を改善
エネルギー漏れがなく放電深度は80%、通常の鉛蓄電池システムより6倍のディープサイクル型となっているため、長時間の使用に耐えられる。負荷が軽減されるため故障が軽減、耐振動性も高くトラック後部にも設置できる。

メンテナンスフリーで寿命を大幅に伸ばし、不必要なダウンタイムを減らす効率的なバッテリーとなっている。トラック運転手の過酷な労働条件を大幅に改善する、プレミア製品として販売する予定だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ボッシュのプレスリリース
https://www.bosch-presse.de/


Amazon.co.jp : 1723 に関連する商品
  • デーナ、クラス4および5商用車両向けSpicer「eS9000r」eアクスルの生産を開始(2月26日)
  • ボッシュ、Human Horizons社とクラウド技術のバッテリーに関する協力を開始(2月26日)
  • エバスペヒャー、アグリショーブラジルで熱管理ソリューションを展示(2月26日)
  • ヒュンダイ自動車、「ソナタ」が「50,000ドル以下の10ベストカー・インテリア2020」を獲得(2月26日)
  • メリトール、北米でスムーズな製品流通オンデマンドシステムを発表(2月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索