自動車業界ニュース
2020年09月30日(水)
 自動車業界ニュース

Rheinmetall、ターボチャージャー用電動アクチュエータを開発

新着ニュース30件






























Rheinmetall、ターボチャージャー用電動アクチュエータを開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
ターボチャージャー用ロータリーおよびリニアターボアクチュエータ
1月15日、ラインメタル・オートモーティブ(旧KSPG) 傘下のPierburg(ピエルブルグ)は、ウェイストゲートバルブあるいは可変タービンジオメトリ(VTG)搭載のターボチャージャー向けに、次世代のロータリーおよびリニアターボアクチュエータを開発したと発表した。

なお、ウェイストゲートバルブとは、ターボチャージャーによる過給エンジンにおいて、排ガスの一部を分流させ、タービンへの流入量を調節するバルブ機構である。

24431
個々の要件・要求を満たしたうえで高パフォーマンス
新たなロータリーおよびリニアターボアクチュエータは、モジュラー手法により、コネクタの配置、設計から、特に高い費用対効果かつコスト削減に至るまで、個々の顧客が求める要件・要求を満たせる。

また、2段および3段歯車(ギア)機構を用いることにより、必要とされるパワーとトルクを得たうえで稼働時間は改善され、タービン回転数の上昇と重量軽減が実現する。2段および3段歯車機構は、回転音を抑制し、サイクル数を増加させる。(排出端:角度上限360度、ストローク上限15mm)

これにより、稼働範囲は広がり、様々な機能向けの選択肢が拡張する。電気モーターの選択および設計の選択により、摂氏160度を超える環境下においても、一定の質を保って稼働できる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

RHEINMETALL AUTOMOTIVE
https://www.rheinmetall-automotive.com/

Amazon.co.jp : 24431 に関連する商品
  • ヒュンダイ、カスタムレーシングにTCRシリーズを拡大(9月30日)
  • マーレ、カナダの燃料電池メーカーと商用車用燃料電池を共同開発(9月29日)
  • コンチネンタル、デジタル化に伴う技術能力開発トレーニングを提供(9月29日)
  • ブリヂストン、マセラティの新型MC20に専用設計のポテンザタイヤを供給(9月29日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新たなキャンペーン「Smart Cars for Smart India」を実施(9月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索