自動車業界ニュース
2020年09月30日(水)
 自動車業界ニュース

Apollo Tyres、サッカーのマンチェスターユナイテッドと提携プログラムを開始

新着ニュース30件






























Apollo Tyres、サッカーのマンチェスターユナイテッドと提携プログラムを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
コーチからの指導とU-18チームとの練習も
Apollo Tyresは、イングランドプロサッカーリーグのマンチェスターユナイテッドのグローバルタイヤパートナーとして、才能のある若いサッカー選手をサポートするUnited We Playプログラムを開始した。

24526
才能のある子どもたちは、マンチェスターユナイテッドサッカースクール(MUSS)のコーチに教わることができ、5月にインドを初訪問するマンチェスターユナイテッドのU-18チームと一緒に練習することができる。

マンチェスターユナイテッドの元センターバックでミッドフィールダー、1997と1999、2000、2001と4回のリーグ優勝、1999のFAカップ、1999のUEFAチャンピオンカップを獲得したRonny Johnsen選手が、Apollo Tyresのマーケティング・販売・サービス担当副社長であるRajesh Dahiya氏とともに、このプログラムを開始した。

プログラムは、デリー、チャンディーガル、ムンバイ、ゴア、コルカタ、グワーハーティ、チェンナイ、バンガロールにおいて、U-13とU-16のグループで開催され、約3,000人の若いサッカー選手が参加する予定である。

子どもたちにはMUSSのコーチに自分を印象づける機会が与えられるが、その前の最初のプログラムは地元のコーチによって行われ、そこでマンチェスターユナイテッドのテクニックとスキルが指導される。そして、各地のトレーニングにより選ばれた32人の優秀な選手は、マンチェスターユナイテッドU-18チームとの2つのトレーニングセッションに参加することができる。

サッカーの人気が高まっているインド
Apollo TyresのRajesh Dahiya副社長は、このプログラムについて次のように述べた。
「我々は、インドにおいてサッカーの草の根レベルの発展に取り組んでおり、これにより、農村部と都市部の両方のコミュニティと相互作用することができる。マンチェスターユナイテッドの一軍に選手を安定して送ってきたU-18チームを招待することは、インドのサッカーファンとの継続的な関わりの一環となる。」(プレスリリースより引用)

また、マンチェスターユナイテッドのパートナーシップディレクターであるSean Jefferson氏は、次のようにコメントした。
「マンチェスターユナイテッドは、インドと長年にわたる関係を持ち、2016年から「#ILOVEUNITED」のイベントを5回開催し、インドの1万人のファンとフォロワー向けのクラブチャンネルで特別のコンテンツを作成している。ここ5年でインドにおけるサッカーの人気が大幅に高まっている。我々は、クラブとして、Apollo Tyresのプログラムのようなイニシアチブに参加することで、ゲームへの熱意を高めたいと考えている。」(プレスリリースより引用)

そして、マンチェスターユナイテッドのアカデミー責任者であるNick Cox氏は、「U-18チームがインドに来ることは、チームのトレーニングにとって重要な一部である。これにより、ユースの選手は、訪れたことのない国々にチームとして行くことを経験し、クラブのファンに会い、異なる文化や気候を体験する。」との見解を示した。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Apollo Tyres Press Releases
https://corporate.apollotyres.com/


Amazon.co.jp : 24526 に関連する商品
  • コンチネンタルのAllSeasonContactタイヤ、AutoBildの比較テストで最高評価(9月30日)
  • ヒュンダイ、カスタムレーシングにTCRシリーズを拡大(9月30日)
  • マーレ、カナダの燃料電池メーカーと商用車用燃料電池を共同開発(9月29日)
  • コンチネンタル、デジタル化に伴う技術能力開発トレーニングを提供(9月29日)
  • ブリヂストン、マセラティの新型MC20に専用設計のポテンザタイヤを供給(9月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索