自動車業界ニュース
2020年02月26日(水)
 自動車業界ニュース

ボッシュ、Ceres Power社との戦略的パートナーシップ強化を発表

新着ニュース30件






























ボッシュ、Ceres Power社との戦略的パートナーシップ強化を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
出資率を引き上げ
ボッシュは1月22日、クリーンエネルギー技術を提供する英国のCeres Power社との戦略的パートナーシップを強化すると発表。約9000万ユーロを投資し、定置用の燃料電池スタックの開発を進めていくという。

1723
電池燃料スタック技術を共同開発
ボッシュは2018年8月にCeres Power社とのパートナー契約を結んでおり、今回出資率を3.9%から18%に増やすと発表。電池燃料スタックの開発を強化・促進することになった。

水素などを利用して発電する「固体酸化物型燃料電池(SOFC)」は効率性に優れ、今後のクリーンエネルギーシステムとして重要な役割を持っている。

再生可能エネルギーのライセンスを目指す
Ceres Power社は、次世代SOFCテクノロジーに強みを持っている。

Ceres Power社のCEO・Phil Caldwell氏は、同社が持つ独自のテクノロジーと、ボッシュの持つエンジニアリング、製造、サプライチェーン技術を合わせることで、クリーンエネルギーシステムの確立を目指すことができると述べた。

ボッシュは、両社の技術を集約し、グリッドベースの分散型エネルギーとしてライセンスを取得するのが狙いだ。商用化・大量生産を目指し、持続可能なエネルギーシステムをリードする。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ボッシュのプレスリリース
https://www.bosch-presse.de/


Amazon.co.jp : 1723 に関連する商品
  • デーナ、クラス4および5商用車両向けSpicer「eS9000r」eアクスルの生産を開始(2月26日)
  • ボッシュ、Human Horizons社とクラウド技術のバッテリーに関する協力を開始(2月26日)
  • エバスペヒャー、アグリショーブラジルで熱管理ソリューションを展示(2月26日)
  • ヒュンダイ自動車、「ソナタ」が「50,000ドル以下の10ベストカー・インテリア2020」を獲得(2月26日)
  • メリトール、北米でスムーズな製品流通オンデマンドシステムを発表(2月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索