自動車業界ニュース
2020年03月29日(日)
 自動車業界ニュース

ボルグワーナー、究極の保護機能搭載スターターを提供

新着ニュース30件






























ボルグワーナー、究極の保護機能搭載スターターを提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
究極の保護機能搭載の大型車向けギアリダクションスターター
2月20日、ボルグワーナーは、究極の保護機能搭載の大型車向けギアリダクションスターター「Delco Remy 38MT+」「Delco Remy 39MT」を発表した。

大型車向けギアリダクションスターター「Delco Remy 38MT+」「Delco Remy 39MT」には、スマートな高性能マグネットスイッチ(IMS)および高性能オーバークランクプロテクション(IOCP)が統合される。

苛酷な環境下にて稼働するオン・オフハイウェイ商用車に使用され、新たな高性能な組み合わせにより、スターターのダウンタイムは低減、排除できる。近日中にも、主要な商用車メーカーから新車トラック注文を受けた生産工場において、オプションとして利用可能になる見込みである。

5262
スターター保護とダウンタイム低減
高性能オーバークランクプロテクションには回路遮断器(ブレーカー)が内蔵され、温度をモニタリングし、必要に応じて自動的に安全稼働できる温度に再設定することによってスターターを温度ダメージから保護する。同時に、ワイヤーハーネスは排除され、数年間の利用が可能になった。

一方、スマート高性能マグネットスイッチは、2017年にアフターマーケット市場へ導入されたが、電圧降下の低減により、マグネットは利用可能な最大電圧を受け取れる。6種類の電子機能が特徴であり、操作およびシステムエラーに伴う潜在的ダメージからスターターを守る。

パワードライブシステム商用車担当のランディ・アンディス(Randy Andis)氏は、効果的で業界を推進させるソリューションの発見にコミットし、世界中の顧客が直面している問題を深く理解することを通して生活をより簡単にすると述べる。

また、ダウンタイムは主な懸念事項であり、スマート高性能マグネットスイッチおよびオーバークランクプロテクション技術にて対処できると説明する。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

BorgWarner
https://www.borgwarner.com/


Amazon.co.jp : 5262 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車、Aptivと自動運転の合弁会社を設立(3月28日)
  • 起亜自動車アメリカ、新型肺炎の感染拡大防止策などを発表(3月28日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「Automobile All-Star」を獲得(3月25日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型肺炎の感染拡大に対する予防的措置などを発表(3月25日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、新型肺炎の影響と予防的措置に関する最新情報を発表(3月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索