自動車業界ニュース
2020年04月06日(月)
 自動車業界ニュース

玲瓏、MAN Truck&Busのサプライヤー監査に合格

新着ニュース30件






























玲瓏、MAN Truck&Busのサプライヤー監査に合格

このエントリーをはてなブックマークに追加
グローバルな高級商用車メーカー向けサプライヤーに認定
玲瓏は、玲瓏インターナショナルタイヤ・タイ(以下、LLIT)が、MAN Truck&Busのサプライヤー監査チームによる3日間の現地監査を受け、サプライヤー監査に合格したことを報告した。

24342
これにより、LLITのTBRタイヤ工場は、グローバルな最高級の商用車メーカーに向けたOEサービスを提供する資格を得たことを示すサプライヤーシステムに取り入れられた。

ドイツのミュンヘンに本社を置くMAN Truck&Busは、ヨーロッパの代表する商用車メーカーおよび輸送ソリューションプロバイダーの1つである。同社の製品ポートフォリオには、バン、トラック、バス/コーチ、ディーゼルとガソリンエンジン、乗客と貨物の輸送に関連するサービスが含まれる。

技術・品質・管理に関して世界の先進レベルに
MANのサプライヤー監査合格は、LLITの技術、製造、および管理に関するMANのOE標準サービスを提供する能力を実証している。LLITは、数年の急速な開発の後、技術、品質、管理に関して世界の先進レベルに達した。

また、サプライヤー検査合格は、ブランドの国際化とハイエンドブランドの構築に関して玲瓏の加速した進歩のための強固な基盤を築くものであり、世界クラスの技術と管理を備えた有名なタイヤメーカーになるための強力な勢いを提供する。

成長する玲瓏は、その強みを改善し続け、より多くの世界的な自動車メーカーにOEサービスを提供するという目標を達成するために尽力している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Linglong Press Releases
https://en.linglong.cn/content/details34_38549.html


Amazon.co.jp : 24342 に関連する商品
  • ボッシュ、低速無人車両の試験を遂行中(4月6日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、3月及び第1四半期の合計販売台数を発表(4月6日)
  • ヒュンダイ自動車、シンガポールにイノベーションセンターを設立(4月4日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車アメリカ、3月の合計販売台数を発表(4月4日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「Best New Cars for 2020」を受賞(4月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索