自動車業界ニュース
2019年06月27日(木)
 自動車業界ニュース

ボッシュ、整備用ソフトウェアの新バージョンをリリース!

新着ニュース30件






























ボッシュ、整備用ソフトウェアの新バージョンをリリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フルオンラインシステムで快適に
ボッシュは5月22日、同社の車両診断・修理ソフトウェアの最新バージョンEsitronic 2.0 Onlineを発表。フルオンラインシステムで、ユーザーのフィードバックに基づいて機能を強化している。

1723
機能強化でより使いやすく
同ソフトウェアは、ダウンロードマネージャーからダウンロードすると、パッケージサイズを最大50%カット。ディスク容量とインストール時間を節約し、常に更新された情報を取得できる。

オンラインでは、トラブルシューティングの手順とマニュアル、メンテナンス情報、回路図、モジュールや修理方法などの追加情報を閲覧することができ、短いテキストでも自動予測変換によって快適に検索。修理のプロセスを効率的にする。

エンジンの状態を調べるECU診断やスペアパーツカタログは、必要に応じてハードディスクに保存が可能。問い合わせ機能もスムーズで、複雑、または困難な修理の解決策を電話やメールで受け取ることができる。

セキュリティゲートウェイ開発
ヨーロッパでは、認定された整備士による車両診断「セキュリティゲートウェイ」を開発中で、フィアット社が先駆けて装備している。5月末にボローニャで行われる「Autopromotec 2019」においてこれらのソリューションを共同発表する予定だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ボッシュのプレスリリース
https://www.bosch-presse.de/


Amazon.co.jp : 1723 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車、「Tucson」が最高の安全評価を獲得(6月26日)
  • ヒュンダイ自動車、業界初となる音楽イベントで新型モデルをプロモーション(6月25日)
  • ヒュンダイ自動車、ミッドサイズクロスオーバーSUV「Palisade」2020年新型モデルを米メディアに公開(6月25日)
  • ベントラー、スペインにPSAグループ向け部品の生産を行う新工場を開設(6月25日)
  • ヒュンダイ自動車インドが「自動車初期品質調査」で2位に選出(6月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索