自動車業界ニュース
2020年08月03日(月)
 自動車業界ニュース

Motherson Sumi Systems、グループの組織を再編

新着ニュース30件






























Motherson Sumi Systems、グループの組織を再編

このエントリーをはてなブックマークに追加
自動車部品と関連事業を他事業体へ
Motherson Sumi Systems(以下、MSSL)の取締役会は、株主価値の創成を目的としたグループの再編計画について承認した。この再編により、自動車部品および関連事業の製品ポートフォリオ全体においてビジネスを成長させる企業構造を簡素化することを目指す。

18073
MSSLと、Samvardhana Motherson International(SAMIL)、それぞれの取締役会で承認された再編計画は、MSSLの国内ワイヤハーネス事業を、MSSLの完全子会社として設立される予定の新しい企業への合併を伴う。

取締役会はまた、SAMILのMSSLへの合併を承認するとともに、Samvardhana Motherson Automotive Systems Group BV(SMRP BV)の100%持株を統合し、すべての自動車部品と関連事業について、MSSLの下でSAMILに統合することも承認した。

再編の目的は、グループ構造を簡素化し、MSSLの株主が、SMRP BVの株式の100%持ち分を通じて利益を得るようにすることであり、国内ワイヤハーネス事業に焦点を当てたアプローチで、この事業のための独立した法人を作成することである。

また、上場法人の下でSAMILに、すべての自動車部品および関連事業をもたらすことにより、すべての利害関係者の利益を調整する。MSSLは、Samvardhana Motherson Internationalに名称変更される。

株主からの長年の要望
MSSLのVivek Chaand Sehgal会長は取締役会の承認に謝意を示し、次のように述べた。
「グループ構造の簡略化は、株主からの長年にわたる要望であり、再編成の提案は、この方向へのステップである。この取引は、Mothersonの傘下で強力なビジネスプラットフォームを創成することに役立ち、長期的には株式価値を高める。」(Autocar Professionalより引用)

また、MSSLのディレクターであるLaksh Vaaman氏は、次のように説明した。
「この取引は、MSSLの株主に、SMRP BVの100%価値に参加する機会を提供しており、すべての利害関係者の利益を調整する上場企業の下で、自動車部品および関連事業をもたらす。また、それは、我が社の株主の期待に応える行動をとることに向けた我が社の注力を表している。この取引により、世界で最も高く評価されているブランドにサービスを提供する、世界的に多様化された優れた自動車部品サプライヤーとしての地位がさらに強化される。」(Autocar Professionalより引用)


(画像はAutocar Professionalより)


外部リンク

Autocar Professional
https://www.autocarpro.in/

Moneycontrol
https://www.moneycontrol.com/

Economic Times
https://economictimes.indiatimes.com/


Amazon.co.jp : 18073 に関連する商品
  • 起亜自動車アメリカ、「K5 2021」の機能を紹介するスタントをオンラインで実施(8月3日)
  • AAM、電動ドライブ技術が「「Baojun E300 Plus」に採用(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカのNPO、新型コロナウイルスの検査センター開設に寄付(8月2日)
  • ブリヂストン・アメリカス、消費者向け交換タイヤ販売&マーケティング部門に新社長が就任(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型「クレタ」の予約件数が55,000件以上に(8月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索