自動車業界ニュース
2020年08月03日(月)
 自動車業界ニュース

コンチネンタル、分散されていたタイヤ事業を統合・再編成

新着ニュース30件






























コンチネンタル、分散されていたタイヤ事業を統合・再編成

このエントリーをはてなブックマークに追加
「スペシャリティタイヤ」部門
コンチネンタルは7月6日、これまで別の領域で行ってきた特殊タイヤ事業を統合し、「スペシャリティタイヤ」事業部門として新たに再開すると発表した。

1674
業務用、二輪、レース用を統合
同事業部門は、物流のマテリアルハンドリング、農業、港湾、建設セクターなどの「業務用タイヤ」、自転車やオートバイの「二輪タイヤ」、「レーシングタイヤ」を統合・再編成したものだ。

これまで別々の領域で展開してきたが、これらを新しく「スペシャリティタイヤ」として独立した事業部門を持つことになる。

その傘下で今後特殊タイヤの開発・製造・流通を整備していく予定だ。

ビジネスユニットの目的
同事業部の責任者・Thomale氏は、同社で30年以上勤務し、様々な役職を歴任してきた。新事業について、次のように述べている。

今回の統合は、タイヤ領域を連携することで、顧客との一貫した連携とネットワークを構築する目的で行われた。

ニーズに応えるタイヤの開発、高度で専門性の高いセグメントへの対応、利益向上のためのビジネス拡大を支援し、顧客に対し柔軟かつ迅速に対応できる仕組みづくりを行っていくとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

コンチネンタルのプレスリリース
https://www.continental.com/


Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • 起亜自動車アメリカ、「K5 2021」の機能を紹介するスタントをオンラインで実施(8月3日)
  • AAM、電動ドライブ技術が「「Baojun E300 Plus」に採用(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカのNPO、新型コロナウイルスの検査センター開設に寄付(8月2日)
  • ブリヂストン・アメリカス、消費者向け交換タイヤ販売&マーケティング部門に新社長が就任(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型「クレタ」の予約件数が55,000件以上に(8月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索