自動車業界ニュース
2020年08月03日(月)
 自動車業界ニュース

クーパー・スタンダード GMの2019年サプライヤー・オブ・ザ・イヤー受賞

新着ニュース30件






























クーパー・スタンダード GMの2019年サプライヤー・オブ・ザ・イヤー受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
3年連続の受賞
クーパー・スタンダードは6月29日、ゼネラルモーターズより2019年のサプライヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞したと発表した。

同社の受賞は3年連続で、複数の製品ラインで功績が認められたのは今回が初めて。

ゼネラルモーターズは、同社の期待を常に上回り卓越した価値を生み出したサプライヤー、又は革新的な技術を会社に導入したサプライヤーの中から、15か国のベストサプライヤー116社を表彰。

クーパー・スタンダードは、6月24日に行われた第28回年次サプライヤー・オブ・ザ・イヤーの受賞者を表彰する仮想式典で、GMサプライヤー・オブ・ザ・イヤーに選出された。

授賞式は3月にライブイベントとして開催される予定だったが、新型コロナウィルスの世界的なまん延による影響で延期されていた。

21961
主力の2つの製品ラインが評価
サプライヤー・オブ・ザ・イヤーの選出は、ゼネラルモーターズの購買、エンジニアリング、品質、製造、物流のエグゼクティブからなるグローバルチームによるもの。

製品購買、グローバル購買・製造サービス、カスタマーケア・アフターセールス、ロジスティクスの各部門の業績基準に基づいて受賞が決定された。

受賞に際して、クーパー・スタンダードの会長兼CEO ジェフリー・エドワーズ氏は次のようにコメントしている。

「主力製品である2つの製品ラインで優れた製品を提供したことが評価され、ゼネラルモーターズからこのような名誉ある賞を再び獲得できたことを光栄に思っています。"今回の受賞は、強力な顧客関係と革新を通じて持続的な価値を提供するというクーパー・スタンダードの継続的な取り組みを証明しています。」(プレスリリースより引用)


(画像はCooper Standard ホームページより)


外部リンク

Cooper Standard Press Releases
https://www.ir.cooperstandard.com/


Amazon.co.jp : 21961 に関連する商品
  • 起亜自動車アメリカ、「K5 2021」の機能を紹介するスタントをオンラインで実施(8月3日)
  • AAM、電動ドライブ技術が「「Baojun E300 Plus」に採用(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカのNPO、新型コロナウイルスの検査センター開設に寄付(8月2日)
  • ブリヂストン・アメリカス、消費者向け交換タイヤ販売&マーケティング部門に新社長が就任(8月2日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型「クレタ」の予約件数が55,000件以上に(8月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索