自動車業界ニュース
2020年09月27日(日)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車アメリカ、製品企画&モビリティ戦略部門の新たな副社長を発表

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車アメリカ、製品企画&モビリティ戦略部門の新たな副社長を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
製品企画や市場調査などにおいて責任を負う立場に
ヒュンダイ自動車アメリカは8月6日、製品企画&モビリティ戦略部門の新たな副社長の就任を発表した。

新たな副社長に就任するのはオラビシ・ボイル氏であり、アメリカのおける車両ラインナップの戦略的方向性を示し、長距離及び短距離計画を主導、市場調査・ビジネス分析などにおいて責任を負う立場となる。

また、同社は現在及び将来顧客が望むテクノロジーを提供することに重点を置いており、同氏はITビジネスソリューションやコネクテッドカーテクノロジー、将来のイノベーションなどといったモビリティ戦略策定も先導していく。

19619
FCAやフォード・モーターでも製品戦略などを先導
オラビシ・ボイル氏は自動車業界で20年もの経験を持ち、FCAやフォード・モーターにおいても製品戦略やエンジニアリング、製造の分野でリーダーシップを発揮。サンフランシスコ・ビジネス・タイムズでは“ベイエリアで最も影響力のある女性 2020”に選ばれており、これまでの功績が高く評価されている。

ヒュンダイ自動車北アメリカの社長兼CEOのホセ・ムニョス氏も、
「オラビシ・ボイル氏は自動車エンジニアリングと製品企画の完璧な組み合わせを我々にもたらし、自動車産業を将来的にけん引するテクノロジーというものを深く理解している人物だ。」(プレスリリースより引用)
と評価している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヒュンダイ自動車アメリカ プレスリリース
https://www.hyundainews.com/en-us/releases/3105


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • イートン、GPS機能などのツーインワンデバイス「GFXマシンダイナミクス」を発売(9月27日)
  • ベントラー、北京国際自動車展2020で電気自動車用のローリングシャーシを紹介(9月26日)
  • ブリヂストン「ブリザックLM005」、「ADACウィンタータイヤテスト」で賞を獲得(9月26日)
  • NHTSA「子どもの乗車時に係る安全規制改正」、ヒュンダイ自動車が支持を表明(9月26日)
  • ヒュンダイ自動車、パワートレインテックユニットの新たな上級副社長を発表(9月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索