自動車業界ニュース
2020年09月27日(日)
 自動車業界ニュース

マンウントフンメル、顧客サポートに製品コンテンツプラットフォームを使用

新着ニュース30件






























マンウントフンメル、顧客サポートに製品コンテンツプラットフォームを使用

このエントリーをはてなブックマークに追加
ディーラーに最新の情報を提供
マンウントフンメルは、自動車アフターマーケット事業のプレミアムブランド「MANN-FILTER」の製品に関する詳細な情報を顧客に提供するために、loadbee製品コンテンツプラットフォームを使用していることをホームページで説明した。

12688
これにより、ディーラーが、「MANN-FILTER」に関する利用可能な包括的デジタル製品コンテンツを、いつでもセールスサポートに提供することが可能となる。

テキストファイルやビデオ、画像、グラフィックスは、非常に魅力的で説得力のある方法で、プラットフォーム上に最終的なレイアウトで提供される。ここから、店舗においてloadbeeアドオンをアクティブ化したすべての取引パートナーの販売ページに直接表示される。

マンウントフンメル、セールスIAMヨーロッパ担当の副社長であるSimon Frick氏は、これは、顧客が、追加のMANN-FILTER製品情報により独自のデータを補足できることを意味するとの見解を示し、次のように説明した。
「資料は、『FreciousPlus』や『CUK』、『oil filters』など、様々な製品グループ用のプラットフォームですでに利用可能となっている。すべてのデータは中央の場所に集中されており、変更はリアルタイムで行われるので、最新の情報が常に我々の取引パートナーに表示される。」(プレスリリースより引用)


多言語表示で国際的に利用可能
loadbeeツールに接続しているディーラーは、彼らの顧客に、販売促進、ターゲットのグループに最適なMANN-FILTER情報を提供することができる。資料は、ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、スペイン語で用意されているため、国際的な使用が可能である。

loadbee製品コンテンツプラットフォームの実装により、マンウントフンメルは、このサービスを顧客に提供するヨーロッパで最初のフィルターメーカーとなった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

MANN+HUMMEL Press Releases
https://www.mann-hummel.com/


Amazon.co.jp : 12688 に関連する商品
  • イートン、GPS機能などのツーインワンデバイス「GFXマシンダイナミクス」を発売(9月27日)
  • ベントラー、北京国際自動車展2020で電気自動車用のローリングシャーシを紹介(9月26日)
  • ブリヂストン「ブリザックLM005」、「ADACウィンタータイヤテスト」で賞を獲得(9月26日)
  • NHTSA「子どもの乗車時に係る安全規制改正」、ヒュンダイ自動車が支持を表明(9月26日)
  • ヒュンダイ自動車、パワートレインテックユニットの新たな上級副社長を発表(9月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索