自動車業界ニュース
2020年10月28日(水)
 自動車業界ニュース

「コンチネンタル、オスラムとの合弁会社の解散決定

新着ニュース30件






























「コンチネンタル、オスラムとの合弁会社の解散決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
合弁会社の解散
9月23日、コンチネンタルは、同社の執行委員会にて、オスラムとの合弁事業廃止が決定されたと発表した。

なお、コンチネンタル、オスラムは、2018年に株式保有が同率(50%)、車載インテリジェント・ライティングシステムに特化した合弁会社「オスラム・コンチネンタル(OSRAM Continental GmbH)」を設立した。今年末までに合弁会社解散に関する決議が行われ、解散となるが、解散後も2社のパートナーシップは継続するという。

1674
新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響
今回の決議により、合弁会社「オスラム・コンチネンタル」は解散となる。合弁事業廃止の背景には、新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)の感染拡大による自動車生産の縮小、経済危機がある。外出自粛、ロックダウンなど感染拡大の影響を受け、世界の自動車生産台数は大幅に減少し、現在、市場状況は厳しい状況となっている。

コンチネンタルは、2025年までに世界の自動車生産が2017年レベル(新型コロナウイルス感染症の影響前)に回復する見込みはないと考え、合弁会社の利益ある成長は実現しないと判断した。現在、2社は、14拠点1500人の従業員を含め、各社から提供された資本・資産の配分に関する協議中であり、今年末までには決定されるという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Continental
https://www.continental.com/
Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • マグナ、2022年にCLEARVIEW技術を市場投入(10月28日)
  • ヒュンダイ自動車、小型電気自動車のティーザー画像・動画を初披露(10月28日)
  • ZF Friedrichshafen、ポーランドのチェンストホヴァに新しい電子機器工場を開設(10月28日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型「i20」のティーザーイメージを初公開(10月28日)
  • イートン、車両部品やコンポーネント製造に3D金属プリントを開始(10月27日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索