自動車業界ニュース
2020年10月28日(水)
 自動車業界ニュース

2020年末に発売開始予定の起亜自動車「ソレント」がSUVの新たな基準を生み出す

新着ニュース30件






























2020年末に発売開始予定の起亜自動車「ソレント」がSUVの新たな基準を生み出す

このエントリーをはてなブックマークに追加
SUVセグメントに持続的な卓越性と新基準をもたらす
起亜自動車が、新型コンパクトSUVの「ソレント 2021」の仕様を9月22日に発表した。

同社は「ソレント 2021」を2020年末に発売する予定で、そのデザインや性能などによってコンパクトSUVセグメントにおける持続的な卓越性と、新たな基準をもたらす1台になると大きな自信をのぞかせている。

同社によれば、3列シートSUVで同クラス最高効率の燃費37mpgになっているのは、「ソレント 2021」だけだとしている。

19619
2.5リットル4気筒GDIエンジンなどを用意
「ソレント 2021」はシャープでモダンな「タイガーノーズ」デザインなどが採用され、LEDヘッドランプが更にその魅力を引き立てている。17インチから20インチまでの6種類の合金ホイールデザインも用意しており、「ソレント」史上最大サイズとなった。

2.5リットル4気筒GDIエンジンや、1.6リットル4気筒GDIターボハイブリッドエンジン(44kWエレクトリックモーター)など、4種類のエンジンが用意されていることも特徴の1つとなっている。

また、8インチ若しくは10.25インチの高解像度カラータッチスクリーンディスプレイや、SiriusXM衛星ラジオなどの先進機器に加え、BCCAやISLAシステムなど先進安全技術も多数採用されている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

起亜自動車 プレスリリース
https://www.kianewscenter.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • マグナ、2022年にCLEARVIEW技術を市場投入(10月28日)
  • ヒュンダイ自動車、小型電気自動車のティーザー画像・動画を初披露(10月28日)
  • ZF Friedrichshafen、ポーランドのチェンストホヴァに新しい電子機器工場を開設(10月28日)
  • ヒュンダイ自動車インド、新型「i20」のティーザーイメージを初公開(10月28日)
  • イートン、車両部品やコンポーネント製造に3D金属プリントを開始(10月27日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索