自動車業界ニュース
2020年04月06日(月)
 自動車業界ニュース

ZF、業界初となるフロント電動パーキングブレーキを発表

新着ニュース30件






























ZF、業界初となるフロント電動パーキングブレーキを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
広くなるコックピット空間
3月12日、ZFは、業界初となるフロント電動パーキングブレーキを発売すると発表した。新たなソリューションにより、自動車メーカーは小型車両に先進のブレーキングシステムを装備できる。

また、従来のハンドブレーキレバーおよびパーキングブレーキペダルがない車内空間をデザインでき、安全性・快適性が向上する。なお、業界初のフロント電動パーキングブレーキ量産は、現在、韓国と中国にて開始されている。

11581
小型車への搭載可能
これまで、アッパークラス、ミディアムクラス、コンパクトクラスにおいて、電動パーキングブレーキは主流になりつつある。一方、小型車は、十分なスペースが確保できず、電動パーキングブレーキ搭載は極めて困難であった。

電動パーキングブレーキは、従来のパーキングブレーキ機能に加え、オートホールド機能によって坂道発進を容易にする。都市部の交通、交通渋滞では、ストップ・アンド・ゴー機能により運転の快適性は顕著に増す。また、滑りやすい坂道での駐車時は、フロントアクスルの高い静的負荷分散により安全性が向上する。

今回、フロント電動パーキングブレーキでは、コックピットにスペースが生まれ、小型車両への搭載も可能となる。例えば、ハンドブレーキレバーはコンパクトなスイッチに置き換わり、車内空間にスペースが生まれ、インテリアデザインの自由度は増す。

リアドラム、ディスクブレーキからマニュアルパーキングブレーキ関連コンポーネントに至るまで省略でき、電子部品・ソフトウェアと既存ESC制御ユニットの統合には、フロントキャリパー構造の僅かな変更のみを必要とする。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ZF
https://press.zf.com/press/en/releases/release_15683.html

Amazon.co.jp : 11581 に関連する商品
  • ボッシュ、低速無人車両の試験を遂行中(4月6日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、3月及び第1四半期の合計販売台数を発表(4月6日)
  • ヒュンダイ自動車、シンガポールにイノベーションセンターを設立(4月4日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車アメリカ、3月の合計販売台数を発表(4月4日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、「Best New Cars for 2020」を受賞(4月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索