自動車業界ニュース
2019年09月20日(金)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車、「IONITY」EVチャージ・ネットワークへの投資を決定

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車、「IONITY」EVチャージ・ネットワークへの投資を決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
「IONITY」の最大充電電力の350kWに対応へ
ヒュンダイ自動車(Hyundai Motor)が、「IONITY」EVチャージ・ネットワークへの投資を決定したと、9月9日に発表している。

同社は、傘下に起亜自動車(Kia Motors)を擁し、現代自動車グループを構成している韓国最大の自動車メーカーだ。今回、投資をすることで同ネットワークへの参画を決定、2021年から、ヒュンダイ自動車と起亜自動車の電気自動車(EV)に800ボルトの充電システムが搭載され、「IONITY」の最大充電電力の350kWに対応させていく。

19619
電子決済もできるHPC施設で充電時間を短縮
「IONITY」は、ヨーロッパの140か所でHPC(ハイパワー充電)ステーションを稼働させている。このネットワークへヒュンダイ自動車が加入したことにより、顧客は電子決済もできるHPCステーションで高速充電ができ、より長い走行を実現させる。

2020年までには400か所にステーションのネットワークを拡大する予定で、ヨーロッパの主要高速道路沿いにおいて、平均120キロメートルごとに少なくとも1ステーションは設置されるようになる。

EVユーザー、そして見込み客からのEVへのイメージと、アクセシビリティが大幅に改善される見込みだ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Hyundai Motor プレスリリース
https://www.hyundai.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車「KONA」、AutoPacific社「IVA 2019」を獲得(9月20日)
  • ブリヂストン・アメリカスOEタイヤ部門社長、「自動車業界サミット 2019」に参加(9月20日)
  • HELLA、第一汽車グループとの業務提携を強化(9月19日)
  • コンチネンタル、タイヤ産業向けのアプリケーション開発で合同会社を設立(9月19日)
  • 起亜自動車アメリカ、「後席置き去りアラート」を全「テルライド」に搭載(9月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索