自動車業界ニュース
2020年02月25日(火)
 自動車業界ニュース

Palisade SUV、2019年WardsAutoのインテリアUXベスト10に!

新着ニュース30件






























Palisade SUV、2019年WardsAutoのインテリアUXベスト10に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
SUVのインテリアが高い評価
ヒュンダイは10月1日、米国誌「WardsAuto」が主催するカンファレンスで、同社のPalisade SUVが「2019 Wards 10 Best User Experiences」の1つに選ばれたと発表した。

19619
使いやすいユーザーインターフェースと見やすい設計
このカンファレンスはミシガン州で開催され、ユーザーエクスペリエンス(UX)の視点で最高の自動車が選ばれる年次リスト。同社のPalisade SUVが、2019年の自動車インテリア・ベスト10に選ばれた。

Palisadeは、中央に見やすく置かれたTFTクラスター、プログラミングが容易に行える10インチのナビゲーションディスプレイ、衝突回避アシストを補完するブラインドビューモニターなどが搭載されている。

また3列まで後部の乗客を確認できるミラー、車内インターコムシステム、視覚を最適化するヘッドアップディスプレイなどスマート機能が多く取り入れられており、ドライバーの気をそらさずに車内技術を活用できるようになっている。

ドライバーも、乗客も快適に
簡単に行えるシートのリクライニング機能、空気の流れを後部に提供できるルーフベントディフューザー、7つのUSBコンセントなど細かなところにも配慮されている。

Wardsは、一目で分かりやすく適切に配置された設備、ドライバーも乗客も快適に楽しめるユーザーフレンドリーな設計が車の価値を高めていると評価した。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヒュンダイのプレスリリース
https://www.hyundai.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • エスケイエフ、スペインの自動車ベアリング工場がカーボンニュートラル基準を達成(2月25日)
  • 現代・起亜、世界初のICTコネクテッドシフトシステムを発表(2月24日)
  • ボルグワーナー、究極の保護機能搭載スターターを提供(2月24日)
  • 起亜自動車「テルライド」、「50,000ドル以下のベストカー・インテリア」に選出(2月24日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、公式ウェブサイトをリニューアルして公開(2月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索