自動車業界ニュース
2019年10月16日(水)
 自動車業界ニュース

ファイアストンDestination M/T2タイヤ、ジープ・ラングラーWillysに搭載

新着ニュース30件






























ファイアストンDestination M/T2タイヤ、ジープ・ラングラーWillysに搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加
オフロードでのトラクションとパフォーマンスを向上
ブリヂストン・アメリカスは、ファイアストンDestination M/T2タイヤが、ジープ・ラングラーWillysのオリジナル装備として採用されたことを発表した。

1722
ファイアストンDestination M/T2タイヤは、アグレッシブなトレッドデザインと特別に設計されたサイドウォール構造を特徴とし、厳しいオフロードにおけるトラクションとパフォーマンスを実現している。

ブリヂストン・アメリカス・タイヤオペレーション、アメリカおよびカナダオリジナル装備部門担当の社長であるShannon Quinn氏は、次のように述べた。
「Destination M/T2タイヤは、車両の外側で最高のパフォーマンスを得ることを求める冒険好きな人向けの究極のタイヤである。この特別版ジープ・ラングラーに向けたタイヤデザインと頑丈な外観によって、ドライバーは、広範囲の厳しい条件を乗り越え、信じられないオフロードドライビング体験を得ることができる。」(プレスリリースより引用)


高性能4WDトランスファー装置と組み合わせで能力強化
ファイアストンDestination M/T2は、タフで過酷なオフロード条件においてパフォーマンスを発揮するように設計されており、泥と石用のリジェクターがタイヤのトレッドを破片から保護し、トラクションを向上させている。

また、滑りやすい濡れた路面や雪の多い状況でもグリップ力を向上させる、かみ合わせエッジを有している。

ジープ・ラングラーWillysは、リアの差動制限装置とルビコンのロックレールとショック、大型ブレーキによって、オフロードの魅力を最大限化でしている。これらの特徴は、2.72:1のローレンジギア比を持った、ジープの「コマンドトラック」パートタイム4WDトランスファー装置と組み合わせて、ファイアストンDestination M/T2の最大トラクションは、ジープ・ラングラーWillysのオフロード能力を強化している。

ファイアストンDestination M/T2は、ジープ・ラングラーWillys において、LT255/75R17のサイズで利用可能である。ファイアストンDestination M/T2を備えたジープ・ラングラーWillysのスペシャルエディションは、現在、ショールームで見ることができる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Bridgestone Americas Press Releases
https://www.bridgestoneamericas.com/


Amazon.co.jp : 1722 に関連する商品
  • メリトール、軍用車両向けProTecシリーズ3000ビームアクスルを発表(10月16日)
  • フォルシア、合弁会社SASの株式残り分50%をコンチネンタルから取得へ(10月16日)
  • 玲瓏、南米とカリブ海地域のタイヤパートナー会議を開催(10月16日)
  • ハネウェル、労働者の聴覚を守るヘッドセットを開発・提供(10月16日)
  • ボッシュ、カストロールと共同ブランドの修理工場パイロット運用を実施(10月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索