自動車業界ニュース
2020年05月26日(火)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、2019年10月のグローバルセールスを発表

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車、2019年10月のグローバルセールスを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
10月のグローバルセールスが248,752台に
起亜自動車が、2019年10月の韓国国内及び海外の合計販売台数であるグローバルセールスを、11月1日に発表した。

同社は、傘下に起亜自動車を擁し、現代自動車グループを構成している韓国最大の自動車メーカーだ。2019年10月のグローバルセールスは248,752台で、ベストセラーモデルが「スポーテージ」となり、世界で41,707台も販売したと明らかにした。

19619
韓国国内では2.3%増加 海外では1.5%減少に
韓国国内の販売台数は47,143台に上り、前年同月比で2.3%の増加、海外販売台数は、201,609台で、前年同月比1.5%の減少となった。

韓国国内では、再設計された「K7(カデンツァ)」が6,518台と最も販売され、続いて「セルトス SUV」が5,511台と販売台数を大きく先導。海外では、「スポーテージ SUV」が39,447台と最も販売され、続いて「K3(フォルテ)」が23,833台となった。

起亜自動車は12月に、「K5(オプティマ)」を韓国市場へ投入する予定。一部海外市場でも2020年初期に展開することから、グローバルセールスの数字が伸びていくことを予想している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

起亜自動車 プレスリリース
https://www.kianewscenter.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、「クリーンアシュアランス」ガイドラインを共有(5月25日)
  • ビステオン、新たなインフォテインメント技術「VW Play」をフォルクスワーゲン「ニーヴァス」に搭載(5月24日)
  • ヒュンダイ自動車、「サンタフェ」のアップデートを発表(5月24日)
  • MANN + HUMMEL、大気清浄フィルターキューブの活躍を報告(5月24日)
  • ボルグワーナー、「Great Place to Work」に認定(5月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索