自動車業界ニュース
2020年05月26日(火)
 自動車業界ニュース

メリトール、北米市場向けに「MFS+ 14K front non-drive steer axle」を発売

新着ニュース30件






























メリトール、北米市場向けに「MFS+ 14K front non-drive steer axle」を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
非駆動タイプのフロントステア車軸
10月29日、メリトールは、北米のラインホールおよび職業アプリケーション市場向けに、MFS+シリーズよりフロントステアアクスル「MFS+ 14K front non-drive steer axle」を発売すると発表した。

「MFS+ 14K front non-drive steer axle」は、非駆動タイプのフロントステア車軸であり、重量は14700ポンドと最軽量化された。

23694
最軽量化と普遍的な互換性
「MFS+ 14K front non-drive steer axle」は、従来の製品である「MFS 14K axle」と比べ、重量が最大68ポンドまで軽量化された。薄型デザインはパッケージ全体を改善し、シャシーとの統合を簡素化した。トルクプレートとタイロッドアームを統合し、ボルトによる接合を減らし、メンテナンス費用を軽減している。

また、ブレーキは12時位置に取り付け、簡単に取り外しできる。アクスルは、最大55度までの高角度の回転が可能である。

電化システム副社長のT.J.リード(T.J. Reed)氏は、新たなアクスルの導入により、北米のラインホール市場向けMFS+シリーズの車軸アーキテクチャは拡大し、フロントアクスルの革新はブレーキシステムとの普遍的な互換性を提供すると述べる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

MERITOR
https://investors.meritor.com/

Amazon.co.jp : 23694 に関連する商品
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、「クリーンアシュアランス」ガイドラインを共有(5月25日)
  • ビステオン、新たなインフォテインメント技術「VW Play」をフォルクスワーゲン「ニーヴァス」に搭載(5月24日)
  • ヒュンダイ自動車、「サンタフェ」のアップデートを発表(5月24日)
  • MANN + HUMMEL、大気清浄フィルターキューブの活躍を報告(5月24日)
  • ボルグワーナー、「Great Place to Work」に認定(5月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索