自動車業界ニュース
2019年12月06日(金)
 自動車業界ニュース

トヨタ紡織、連結子会社がドイツのAUNDE社と合弁会社を設立

新着ニュース30件






























トヨタ紡織、連結子会社がドイツのAUNDE社と合弁会社を設立

このエントリーをはてなブックマークに追加
インドの自動車シートファブリック事業を強化
トヨタ紡織株式会社は、連結子会社のTBカワシマ株式会社が保有する、インドにおける生産会社TB Kawashima Automotive Textile India Private Limited(以下、TBKI社)の株式の一部を、AUNDE Achter & Ebels GmbH(以下、AUNDE社)へ譲渡することを発表した。

4578
また、これにより、TBKI社とAUNDE社が合弁会社を設立する。

TBKI社は、自動車シートのファブリックをインドにおいて生産販売しており、AUNDE社と合弁会社を設立することによって、顧客をさらに拡大し、今後成長が見込まれるインド市場での競争力強化を図っていく。

シート表皮材・ドア材・天井材・布バネなどを製造
TBカワシマは、自動車を中心とする輸送機器用内装材を主力製品としており、国内外自動車メーカーに対し、シート表皮材・ドア材・天井材・布バネなどを提供している。

また、世界中のどこにでも同じ品質の製品を最適価格でタイムリーに供給する「世界最適生産体制」の構築に取り組んでおり、シートファブリックをフレキシブルに生産供給するだけでなく、各拠点が、独創的な提案や新たなチャレンジを行う開発・生産拠点として機能することを目指している。

そして、インドの拠点であるTBKI社は2007年7月12日に設立され、輸送機器用内装材の製造、販売を行っている。

資本金は10億9,400万ルピーで、TBカワシマの100%子会社であったが、今回の協業決定により、競争法当局の必要な審査のうえ株式譲渡が完了すると、株主構成は、TBカワシマ株式会社が51%、AUNDE社が49%となる。

(画像はトヨタ紡織株式会社より)


外部リンク

トヨタ紡織株式会社
https://www.toyota-boshoku.com/


Amazon.co.jp : 4578 に関連する商品
  • ベントラー、流通部門の売却が完了(12月5日)
  • コンチネンタルのインテリジェントカメラシステム、CES 2020で評価(12月5日)
  • ファイアストン工業製品社、新たな軽量エアスプリングを「CCVS」に出展(12月5日)
  • 起亜自動車「テルライド」、「NACTOY 2020」のファイナリストに選出(12月5日)
  • ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車アメリカ、2019年11月の合計販売台数を発表(12月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索