自動車業界ニュース
2020年08月12日(水)
 自動車業界ニュース

ビステオン、次世代の自動車コックピットディスプレイを発表

新着ニュース30件






























ビステオン、次世代の自動車コックピットディスプレイを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
高性能ディスプレイ「MicroZone」の発表
1月6日、ビステオンは、高性能ディスプレイ「MicroZone」を発表した。「MicroZone」は、「CES2020(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)」(1月7~10日、米ラスベガス)に出展される。

1686
肉眼に近い、自然かつリアルな描写
ビステオン社長兼最高経営責任者のサチン・ロワンデ(Sachin Lawande)氏は、消費者が期待を寄せるモバイルディスプレイと競合するうえで、次世代の自動車コックピットディスプレイには光学性能が求められると説明する。

「MicroZone」は、自動車の信頼性を犠牲にすることなく、自動車メーカーにとって競争力のある価格にて優れた光学性能を提供する初の自動車ディスプレイとなる。エネルギー効率および費用対効果の高いデジタルディスプレイソリューションの開発・製品化を加速できるように設計されている。

次世代の高画質技術であるハイダイナミックレンジ(HDR)が用いられ、高コントラストかつ広色域なディスプレイである。ハイダイナミックレンジでは、明暗のコントラスト差が少ない幅広いダイナミックレンジをもつ画像を生成でき、自然でリアルな描写が可能になる。従来のLCDディスプレイと比べ、グラフィックスのパフォーマンスが大幅に向上する。

また、バーンイン検査(新しいコンピューターの出荷前に一定時間連続稼動させ、メモリーチップなどに欠陥のないことを確認すること)の感受性はなく、厳しい自動車認定要件を満たしている。なお、現在、特許出願中である。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Visteon
https://www.visteon.com/

Amazon.co.jp : 1686 に関連する商品
  • 起亜自動車、ロサンゼルスで環境に優しいパンデミック・モビリティ・サポートを提供(8月12日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、製品企画&モビリティ戦略部門の新たな副社長を発表(8月12日)
  • コンチネンタル、aft automotiveと合弁会社を設立(8月11日)
  • 玲瓏タイヤ、2020年中国で最も価値のあるブランド500で116位にランクイン(8月11日)
  • デンソー、学生の研修機会であるCo-opプログラムについて紹介(8月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索