自動車業界ニュース
2020年08月12日(水)
 自動車業界ニュース

デーナ、ピータービルト社と電動トラックのパワートレイン開発に関して提携

新着ニュース30件






























デーナ、ピータービルト社と電動トラックのパワートレイン開発に関して提携

このエントリーをはてなブックマークに追加
高効率バッテリーパックで地域集配に最適
デーナは1月8日、ラスベガスで開かれているCES2019で、Peterbilt Motors Company(以下、ピータービルト社)と、同社のバッテリー電気自動車「Peterbilt Model 220EV」用の電気パワートレインの開発において提携することを発表した。

5010
ピータービルト社は、デーナの「Spicer Electrified」電子推進システムを、220EVのシャーシに統合する。このトラックには2つのバッテリーパックとオンボード充電器も装備されている。

220EVは、100マイルから200マイルの範囲である。車両のDC急速充電システムを使用して、最先端の高エネルギー密度のバッテリーパックは、約1時間で再充電できるため、220EVは地域の集配、および短距離の地域輸送事業に最適である。

PACCARの副社長でありピータービルト社のゼネラルマネージャーであるJason Skoog氏は、次のように述べた。
「我が社は、電動車両に関して業界最大のラインナップを提供することにより、充電事業をリードし続けており、Model 220EV用のデーナの電動パワートレインを発表することで、中型ピックアップと集配市場に向けた行程が完成される。我々は、ゼロエミッション車両をこの用途に組み込むことを望む顧客からの増大する需要に対応する準備ができている。」(プレスリリースより引用)

一方、デーナ、商用車ドライブライン技術担当の社長であるMark Wallace氏は、次のように語った。
「我々は、ピータービルト社と提携して、Model 220EVの完成と装備を含む完全な電子推進システムを提供することを嬉しく思っている。ピータービルト社の先進技術と、エンドツーエンドのターンキー電気システムに関する我が社の専門知識を組み合わせることで、総所有コストの低減につながる高効率ソリューションが実現する。」(プレスリリースより引用)

優れた品質の製品やアフターマーケットサービス
テキサス州デントンにあるピータービルト社は、優れた品質、業界をリードするデザイン、革新的なエンジニアリング、低燃費のソリューションで世界的に評価されており、業界で「卓越している」と認識されている。

ピータービルト社は、オンハイウェイ製品、商用製品、中型車両のフルラインナップに加えて、「SmartLINQ」リモート診断、PACCAR Over-the-Airアップデート、RapidCheck優先トリアージサービス、「PACCAR Solutions」サービス管理など、包括的なアフターマーケットサービスやプログラムを通して、毎日の稼動時間を増加させている。

ピータービルト社の400以上の北米拠点は、自動化された部品在庫補充のおかげで、業界をリードする部品可用性を提供している。

(画像はDanaより)


外部リンク

Dana Press Releases
http://dana.mediaroom.com/


Amazon.co.jp : 5010 に関連する商品
  • 起亜自動車、ロサンゼルスで環境に優しいパンデミック・モビリティ・サポートを提供(8月12日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、製品企画&モビリティ戦略部門の新たな副社長を発表(8月12日)
  • コンチネンタル、aft automotiveと合弁会社を設立(8月11日)
  • 玲瓏タイヤ、2020年中国で最も価値のあるブランド500で116位にランクイン(8月11日)
  • デンソー、学生の研修機会であるCo-opプログラムについて紹介(8月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索