自動車業界ニュース
2020年08月12日(水)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ、Uber Elevateと共同開発したエア・タクシーのデザインを発表

新着ニュース30件






























ヒュンダイ、Uber Elevateと共同開発したエア・タクシーのデザインを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
CES 2020でコンセプトを発表
ヒュンダイは1月7日、Uber Elevateと飛行タクシーにおけるパートナーシップ契約を発表。CES 2020で本格的なエア・タクシーの車両デザインコンセプトを展示している。

19619
分散型電気エネルギーで効率的な車両
ラスベガスで開催されているConsumer Electronics Show(CES)2020に先駆け、両社は電動垂直離着陸(eVTOL)航空機となるライドシェアリングのPAV(Personal Air Vehicle)モデルとして「S-A1」を開発。

最大巡航速度は290キロメートル/毎時、高度は地上300~600メートル、走行距離100キロメートルまでの移動が可能だ。

車両は100%電気式、分散型電気を利用することで障害時のリスクを軽減し、機体回りのローターとプロペラに動力を供給。ローターを小さくし複数にすることで、通常のヘリコプターより騒音を軽減できる。

未来都市の実現と活性を目指す
このエア・タクシーは、NASAからインスピレーションを受けたUber Elevateが、空域運転士線サービス、輸送・乗り継ぎネットワークシステムなどデザイン・設計を手がけている。ヒュンダイはエア・タクシーの生産に取り組むことになる。

デザインを公開することで業界をリードし、業界での空力による車両開発の進歩・未来都市コミュニティへの実現と活性を促すのが目的だとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヒュンダイのプレスリリース
https://www.hyundai.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • 起亜自動車、ロサンゼルスで環境に優しいパンデミック・モビリティ・サポートを提供(8月12日)
  • ヒュンダイ自動車アメリカ、製品企画&モビリティ戦略部門の新たな副社長を発表(8月12日)
  • コンチネンタル、aft automotiveと合弁会社を設立(8月11日)
  • 玲瓏タイヤ、2020年中国で最も価値のあるブランド500で116位にランクイン(8月11日)
  • デンソー、学生の研修機会であるCo-opプログラムについて紹介(8月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索