自動車業界ニュース
2020年02月26日(水)
 自動車業界ニュース

ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車が2020年1月のグローバルセールスを発表

新着ニュース30件






























ヒュンダイ自動車傘下の起亜自動車が2020年1月のグローバルセールスを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1月のグローバルセールスは215,112台に
起亜自動車が、2020年1月の韓国国内及び海外の合計販売台数であるグローバルセールスを、2月3日に発表した。

同社によれば、乗用車やレクリエーショナル・ビークル(RV)、商用車の販売台数を合わせたグローバルセールスが215,112台に上り、2019年1月と比べると、2.5%の増加になったとしている。

19619
「スポーテージ SUV」が世界的なベストセラーモデル
海外販売台数は178,062台になり、前年同月比で3.6%の増加。しかし一方で、韓国国内の販売台数は37,050台で、2019年1月の38,010台から比較すると若干数の減少となっている。

グローバル・マーケットにおいて今回ベストセラー・モデルとなったのが、「スポーテージSUV」で、29,996台を記録。続いて「セルトス」が25,499台、「リオ(プライド)・サブコンパクトセダン」が18,980台という結果になった。

「K5」や「K7」、「セルトス」、「モハベ SUV」などといった最近モデルには、画期的なデザイン、パフォーマンス、テクノロジーを求める顧客からの需要が高まっており、今後の業績の改善に向けて大きな期待を寄せている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

起亜自動車 プレスリリース
https://www.kianewscenter.com/


Amazon.co.jp : 19619 に関連する商品
  • デーナ、クラス4および5商用車両向けSpicer「eS9000r」eアクスルの生産を開始(2月26日)
  • ボッシュ、Human Horizons社とクラウド技術のバッテリーに関する協力を開始(2月26日)
  • エバスペヒャー、アグリショーブラジルで熱管理ソリューションを展示(2月26日)
  • ヒュンダイ自動車、「ソナタ」が「50,000ドル以下の10ベストカー・インテリア2020」を獲得(2月26日)
  • メリトール、北米でスムーズな製品流通オンデマンドシステムを発表(2月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索