自動車業界ニュース
2019年03月27日(水)
 自動車業界ニュース

コンチネンタル、上半期にクーパースタンダードの防振システム事業を買収

新着ニュース30件






























コンチネンタル、上半期にクーパースタンダードの防振システム事業を買収

このエントリーをはてなブックマークに追加
無条件で買収クリアランス獲得
コンチネンタルは3月5日、クーパースタンダード防振システム事業(ミシガン州ノバイ)の買収に対して、規制当局より無条件でクリアランスを取得し、買収が承認されたと発表した。これにより、買収は、2019年上半期に実施される見通しである。

なお、2018年11月1日には、ミシガン州ノバイに本社があるクーパースタンダードと防振システム事業の買収に関して合意に至っている。

1674
防振・騒音低減技術と軽量構造技術の強化
クーパースタンダード防振システム事業は、カナダ、フランス、インド、アメリカにて5ヶ所の生産拠点(研究開発施設を含む)をもち、約1000人の従業員が雇用されている。フランスの従業員代表との買収協議は、2018年12月に可決・承認された。

騒音・振動・ハーシュネス(NVH)は自動車の快適性を測る基準であるが、防振システム事業には振動制御や騒音低減に関する高度な専門知識・技術が求められる。

今回の買収により、コンチネンタルは、防振・騒音低減技術と軽量構造技術の強化、生産能力の拡大が実現される。サスペンションやハンドリングが改善され、快適な乗り心地を追求できる。

(画像はContinental HPより)


外部リンク

Continental プレスリリース
https://www.continental-corporation.com/


Amazon.co.jp : 1674 に関連する商品
  • シェフラー、革新的なトルクトラッキングシステムを開発(3月27日)
  • HELLA、融合プラットフォームで完全な自動運転機能の開発を推進(3月26日)
  • コンチネンタル・MECプロジェクトに参加、未来の車と環境のために(3月26日)
  • ZF、アフターマーケット「Lemförder」のサービスパックを拡張(3月26日)
  • コンチネンタル、建設車両のデジタル化とコネクティビティを促進(3月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索