自動車業界ニュース
2019年03月27日(水)
 自動車業界ニュース

マグナ、ベトナム初の自動車メーカーとの作業をモーターショーで発表

新着ニュース30件






























マグナ、ベトナム初の自動車メーカーとの作業をモーターショーで発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジュネーブモーターショー2019
マグナは3月5日、スイスのジュネーブで行われているモーターショーに展示を行うと発表。独自の完璧なエンジニアリングと、東南アジアの新興メーカーとの共同作業を展示するという。

11767
ベトナムの自動車メーカーのプロジェクトを紹介
同社は3月7日よりジュネーブで開催されている89回目のモーターショーに参加。ベトナム初の自動車メーカー・VinFast社の、初めてのSUVモデルにマグナのエンジニアリング・テクノロジーを提供し、そのプロジェクトについて紹介。

VinFastプロジェクトでは車両エンジニアリング、フィージビリティスタディ、2つの新モデルテストと製品検証を担当。

エンジニアリングの集大成を展示
またメルセデスベンツGクラス、ジャガーI-PACE、ジャガーE-PACE、BMW 5-Series、BMW Z4などにも自動車部品を製造しており、工学システムやプロジェクト例に基づいた幅広いエンジニアリング知識と能力を展示する。

そのほかにも、2018年には中国の北京汽車工業 (BAIC)と共同で、次世代の高度なスマートEVアーキテクチャの開発を行うため、BAICの子会社BJEV(Beijing Electric Vehicle)とのジョイントベンチャー設立を発表している。

同社は、従来の大手自動車メーカーから新規参入のメーカーまでサポートできるユニークで唯一の部品メーカーだと強調している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

マグナインターナショナルのプレスリリース
https://www.magna.com/


Amazon.co.jp : 11767 に関連する商品
  • シェフラー、革新的なトルクトラッキングシステムを開発(3月27日)
  • HELLA、融合プラットフォームで完全な自動運転機能の開発を推進(3月26日)
  • コンチネンタル・MECプロジェクトに参加、未来の車と環境のために(3月26日)
  • ZF、アフターマーケット「Lemförder」のサービスパックを拡張(3月26日)
  • コンチネンタル、建設車両のデジタル化とコネクティビティを促進(3月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索