自動車業界ニュース
2019年05月25日(土)
 自動車業界ニュース

マウントフンメル、空気質を計算できるアプリを見本市に展示

新着ニュース30件






























マウントフンメル、空気質を計算できるアプリを見本市に展示

このエントリーをはてなブックマークに追加
HVACシステムの「eco16フィルターアプリ」
マンウントフンメルは3月11日、フランクフルトで開催されているISH見本市で、HVACシステムのeco16フィルターアプリを展示したと発表。国際標準化機構(ISO)規格に基づいたシステムだ。

12688
空気質に合わせたフィルターの選択を可能に
同社が展示しているのは、室内HVACシステムにおいて、フィルターのエネルギー消費量を計算し、定義されたレベルの室内空気質を表示するアプリ。

フィルター処理効率とエネルギー消費量のバランスを提示し、フィルターの選択や最適化を提供するというものだ。

計算は顧客の要望によってカスタマイズでき、ターゲットとなる地域や建物・室内の環境を取り巻く屋外の大気質に基づいて、屋内の大気質を予測した計算を行うことも可能。その上で正しいフィルタークラスを決定できる。

効率的なフィルターの選択でコストダウン効果
電卓アプリの計算はオフィス、店舗、住宅、倉庫、公共施設など様々に対応する。その室内に効率的なフィルターの選択と見直しを行えるため、結果的に顧客の総所有コストの削減に役立つという。

同社はISO、CEN(欧州標準化委員会)、国内審議委員会(ミラー協会)すべての厳しい審査を通過しており、新しいISO規格も同社のスウェーデン開発部門が2009年に提案したものに基づいているという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

マウントフンメルのプレスリリース
https://www.mann-hummel.com/


Amazon.co.jp : 12688 に関連する商品
  • クーパースタンダードの開発樹脂、スポーツメーカーに適用(5月25日)
  • ボッシュ、整備用ソフトウェアの新バージョンをリリース!(5月25日)
  • 小糸製作所、Blickfeld 社とLiDAR の共同検討を開始(5月24日)
  • ZF、amsとIbeoと共に最先端LiDARシステムを共同開発(5月24日)
  • 日立オートモティブシステムズ、電気自動車向けインバーターが「Audi e-tron」に採用(5月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索